環境ネットワーク埼玉

第9回埼玉自然エネルギーフォーラム
自然の恵みをエネルギーに、そして私たちにパワーを!

私たちの使うエネルギーは私たち自身の手で作りたいという声を良く聞きます。そんな実際の取組が、日本の各地域でも始まっています。今回、映画「おだやかな革命」の上映をとおし、自然エネルギーを活用した地域循環共生への道筋について、参加者の皆様と一緒に考えてみたいと思います。エネルギー選択によるこれからの地域創生のヒントが見つかるかもしれません。ぜひ、ご参加ください。

 

概要

日時 2019年1月14日(月・祝)13:30~16:30

会場 大宮ソニック市民ホール404(ソニックシティビル4階)

対象 一般、市民団体、行政、企業等

参加 事前申込500円、当日参加1,000円 ※当日徴収

定員 80名

主催 特定非営利活動法人環境ネットワーク埼玉お日さまクラブ、埼玉県地球温暖化防止活動推進センター

 

プログラム予定

1 映画「おだやかな革命」
 国内における太陽光、小水力、バイオマスなどの自然エネルギー事業と地域の伝統、産業、暮らしなどの再生を同時に進めていく取組を紹介します。(2018年2月上映)
2 事例発表「秩父市新電力について」新井 公夫氏(秩父市環境立市推進課長)
 「秩父版シュタットベルケ」として再生可能エネルギーの地産地消と地域経済の活性化を目指す取組について紹介します。
3 事例発表「ドイツエコスタディツアー報告」秋元 智子(NPO法人環境ネットワーク埼玉 事務局長)
 環境先進国ドイツにおける市民主体の自然エネルギーによる地域エネルギーの取組について報告します。(2018年夏の状況)
4 意見交換会
※終了後、交流会を予定しています。(会費3,000円程度)

 

お申し込み

チラシ裏面(PDF:1.2MB)に必要事項をご記入のうえ、メールまたはファックスにてお申し込みください。(締切2019年1月9日(水)必着)

 

「平成30年度地域における地球温暖化防止活動促進事業」を活用して開催します。

本フォーラムに使用する電力は、埼玉県の太陽光発電で作られたグリーン電力を100%使用しています。(グリーン電力証書提供:NPO法人太陽光発電所ネットワーク)

<< 戻る