環境ネットワーク埼玉

うちエコ診断について

環境省事業で全国に展開している「うちエコ診断」は、家庭部門からの温室効果ガス排出量削減対策・施策を進めるため、診断を希望する方に対し実施します。当団体が「首都圏ネットうちエコ診断実施事務局」として窓口を担っています。

 

  • うちエコ診断とは?
  • お申込みの概要
     ・パルシステム埼玉組合員の方
     ・さいたま市内在住、在勤の方
     ・上記以外の方

 

うちエコ診断とは?

  • 「各家庭におけるご自宅のCO2排出量」を算定します
    各家庭の“どこから”“どれだけ二酸化炭素(CO2)がでているか”を専用ソフトで診断を行い、平均的な家庭との比較等を通じ、「各家庭のCO2排出量」を算定し、排出状況をわかりやすくお見せします。

 

  • 「省エネってどうすればいいの?」という疑問にお答えします
    事前調査票をもとに、専用ソフト「うちエコ診断ソフト」で解析します。そして各家庭の状況に応じた有効なCO2排出削減対策を“オーダーメイド”で提案し、省エネ対策を実施した場合の「光熱費の削減額」や「費用対効果」を提示します。

 

  • うちエコ診断は、環境省認定の公的資格“うちエコ診断士”が行います。
    ・うちエコ診断について詳しくはこちら⇒「家庭エコ診断制度」(環境省)

 

平成30年度お申込みの概要

パルシステム埼玉組合員の方

  • 診断実施期間
     ~平成31年2月
  • 診断方法
     イベント等で会場診断を行います。開催日程等が決まり次第こちらに掲載します。
  • 診断後のお願い
     診断後、概ね3ヶ月後に事後アンケートの提出をお願いしています

 

さいたま市内在住・在勤の方

※さいたま市内在住・在勤の方は、こちらをご覧ください。(→「さいたま市地球温暖化対策地域協議会」のページに飛びます)

  • 募集人数
     30名(先着順・診断料無料)
  • 診断実施期間
     ~平成31年2月
  • 診断方法
     主に窓口診断、団体診断やイベント等での会場診断
  • 申込方法
     申込書(PDF:1.9MB)に必要事項を記載のうえ、「事前調査票」(WORD版PDF版)と一緒にご提出ください
  • 診断後のお願い
     診断後、概ね3ヶ月後に事後アンケートの提出をお願いしています

 

上記以外の方

 

※うちエコ診断の受診を希望される方は、下記の方法に限り受診できます。

 

  • 募集人数
     30名(先着順・診断料原則無料)
  • 診断実施期間
     ~平成31年2月
  • 診断方法
     当団体事務所での窓口診断(住所:さいたま市浦和区北浦和5-6-5埼玉県浦和合同庁舎3階)
  • 申込方法
     家庭エコ診断制度ポータルサイト内のうちエコ診断の受診申込から当事務局を選択して頂き、申し込みフォームに必要事項を記載のうえ、Webから「事前調査票」をご入力ください
  • 診断後のお願い
     診断後、概ね3ヶ月後にWeb上での事後アンケートの提出をお願いしています

その他、首都圏内の自治体や企業で、うちエコ診断事業を当事務局と連携して実施することをお考えの方は、下記連絡先までお気軽にご相談ください。
E-mail:uchieco@kannet-sai.org

 

うちエコ診断士の研修をお手伝いします

 当団体は平成22年度からうちエコ診断を実施しており、そのノウハウを生か して診断士の研修を支援しています。 初心者対象の研修からスキルアップ研修まで幅広く出張講座を行っています。 特に、うちエコ診断士二次試験対策には大変効果的です。 診断士の研修を検討している実施事務局の方は、是非お気軽にご相談ください。

 

 具体的には、以下のことが挙げられます。

  • 実施事務局の運営や広報についてのアドバイス
  • ベテラン診断士によるデモ診断実演や診断ソフトの操作方法への助言
  • 診断ロールプレイングによるコミュニケーション力アップ
  • 診断スキルアップへの助言、他

 

<< 戻る