Cool Choice Saitama

COOL CHOICEとは

COOL CHOICEとは、省エネ・低炭素型の製品、サービス・行動など、温暖化対策に資するあらゆる「選択」を促す国民運動です。 たとえば、どんな選択があるのでしょうか?以下に具体的な方法の例をご紹介します。

エアコン設定温度は、夏は28℃、冬は20℃

設定温度を1℃変えると、約10%省エネ

夏場はクールスポットに出かける、冬場はウォームスポットに出かけて、家庭でのエアコンの使用を控える

電球形LEDランプに交換

一般電球60形と比較して、約80%省エネ

移動には徒歩、自転車、公共交通機関を利用

一人が1km移動するときのCO2排出量は、車133g、バス53g、鉄道22g、徒歩・自転車は0g

車に乗るときは、エコドライブ

ふんわりアクセル「eスタート」で燃費が約10%改善

節水シャワーヘッドを使う

お風呂のシャワーヘッドを節水タイプに切り替えると、お湯の使用量を約30%削減

古くなった機器を買い換える

例えば、冷蔵庫は10年前と比べて消費電力1/3

地産地消。近くで採れたものを食べる

埼玉県産品を使えば、輸入食材と比べてCO2は約1/45

窓の断熱効果を上げる

冬は開口部から約50%の熱が逃げ、夏は約70%の熱が外から入ってきます。

 
パリクラブ21埼玉はCOOL CHOICEの趣旨に賛同し、埼玉県内で率先してCOOL CHOICE活動を展開しています。

お知らせ

2017/07/21
埼玉打ち水の環2017」について
2017/07/21
COOL CHOICE SAITAMAのページを開設しました。