省エネ支援について

省エネはお金のかからない運用改善と、投資効果の高い設備改善があります。まずは運用改善から始めてみませんか

埼玉県省エネ促進プラットフォーム・パンフレットのダウンロード

埼玉県内の中小事業所様対象に省エネ対策を総合的に支援するための窓口「埼玉県省エネ促進プラットフォー ム」では、省エネに関する相談や各事業所に対応したオーダーメイドの省エネアドバイスを、省エネと 経営それぞれの専門家が段階に応じて適切にサポートします。


例えば・・・

売り上げ1億円、そのうち光熱費が3%を占めている場合、省エネで10%削減すると、費用が30万円減ります!営業利益率を2%とすると、売り上げを1,500万円伸ばしたのと同じ額になります。


支援の具体的な流れ

支援の具体的な流れ
  • 省エネ相談とは、省エネに関心があり、まず相談を希望する場合です。
  • 省エネ支援とは、Step1~Step7の全項目の支援を希望する場合です。但し、各Stepに応じた支援も可能です。

省エネ支援対象事業所は?

  • 費用は無料です(経産省 省エネルギー相談地域プラットフォーム構築事業を活用)
  • 設備更新等に係わる費用は有料となります
  • 期間は、平成30年1月31日まで
  • 当該年度において、1事業所につき、最大15人回支援を行うことができます

支援対象は以下の事業所

  • 埼玉県内に拠点があり、現に事業活動を行っている事業所
  • 省エネルギーに関する公的な診断を既に診断済みである、もしくは診断を受ける予定である事業所
    ※埼玉県ナビゲーター事業又は一般財団法人省エネルギーセンターが実施する省エネ診断等
  • 下記表の条件(A)(B)(C)のいずれかに該当する法人もしくは個人事業主であること
  • 国、自治体が保有し、民間事業者が受託、又は指定管理者の指定等を受けている施設は対象外
区分(業種) (A)資本金の額または出資の総額 (B)常時使用する従業員の数 (C)年間エネルギー使用量
製造業、建設業、運輸業、その他の業種 3億円以下 300人以下 原油換算値で1,500kL未満の事業所
卸売業 1億円以下 100人以下
サービス業 5,000万円以下 100人以下
小売業 5,000万円以下 50人以下

省エネの効果をあげるためにはPDCAがポイントです!

中小事業者様が抱える省エネに関する様々な課題や取組に対して、エネルギー使用についての合理化・効率化、経営(コ スト)改善、社員の意識改革など、様々な視点から専門家によるアドバイス等を行い、課題解決に導きます。継続的に省 エネ対策を実施していただくために、PDCAサイクルの全般にわたる取組をサポートいたします。

省エネの効果をあげるためにはPDCAがポイントです

設備更新などは、民間協力事業者が支援します

省エネ支援お申し込み

この事業は経済産業省・省エネルギー相談地域プラットフォーム構築事業を活用して実施しています