森のGoodJobプロジェクト

森のGoodJobプロジェクト

都市参加交流プロジェクト

 森林保全を目的とした都市と森との荒川上下流交流は、都市住民が自ら森林地域へ足を運び、森の価値や現状を理解することが重要です。平成27年度からは地球環境基金の助成を受けて、市民が森林へ参加するための環境教育プログラム作りやグリーンツーリズムの仕組みを検討しています。平成27年11月には、山逢の里プロジェクトサイトにおいて、さいたま市の親子を対象に、森林環境教育PJ検討会で検討した森の環境教育プログラムを試行的に実施しました。
 また、さいたま市において当プロジェクト事業への理解を深めてもらい、森林地域への参加を促すための「都市と森をつなぐ地域の未来セミナー」を開催しています。

平成29年度

平成28年度

平成27年度

ページの先頭へ