彩の国環境ネットワークプラザ(埼玉県内の自然系・環境系イベント情報)

◆埼玉県内の自然系・環境系イベント情報

埼玉県内の自然系・環境系のイベント行事をご紹介します。(一部、県外情報が含まれることもあります)

★ご利用の際は、左のカレンダーから検索をすると便利です。(緑色の日に行事があります)

・掲載希望の情報がありましたら利用規約をご一読の上、ご連絡ください


2016-09-25 県民実験教室「身近な物の中の化学物質を調べてみよう」(環境科学国際センター)

_ 県民実験教室「身近な物の中の化学物質を調べてみよう」(環境科学国際センター)

身近な物(食品など)の中に含まれる化学物質の抽出や染色などの実験を行い、暮らしの中で化学物質とうまく付き合っていく知恵を学びます。

_ 日時 2016年9月25日(日)13:30~15;30

_ 対象 小学生3年生~中学生(小学生は保護者同伴)

_ 定員 24名(申込順)

_ 参加 体験者450円(教材費、保険代)同伴者50円(保険代)

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

環境科学国際センター

2016-09-21 With You さいたま女性防災フォーラム(With You さいたま)

_ With You さいたま女性防災フォーラム(With You さいたま)

東日本大震災から5年、その間にも日本各地でさまざまな災害が発生しています。そして今年4月の熊本地震でも大きな被害がもたらされました。

このフォーラムでは、災害、復興、防災への男女共同参画の視点や、避難所運営、被災者支援において、女性が参画する必要性を学びます。

また地域で活動している団体の事例発表やワークショップ等を通じ、参加者同士が情報交換し、地域防災活動に関わる人たちの今後の活動に活かしましょう。

_ 日時 2016年9月21日(水)10:00~15:00(昼休憩あり)

_ 対象 どなたでも

_ 参加 無料

_ 場所 県男女共同参画推進センター「With You さいたま」(さいたま市中央区新都心2-2)

_ 保育 お子様1人300円 *保育申込締切 9月12日(月)

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

With You さいたま

2016-09-17 夜の生きもの観察(埼玉県立自然の博物館)

_ 夜の生きもの観察(埼玉県立自然の博物館)

生き物の中には、夜に活発に活動する種類がたくさんいます。

特に昆虫には、コガネムシやガ、コオロギの仲間などがいます。

そして、その多くが灯りに集まる性質を持っています。

今回の観察会では、光を使って昆虫を呼び寄せるライトトラップに挑戦します。

普段なかなか見ることのできない、夜行性の昆虫たちを身近に観察して、

にぎやかな夜の森を感じてみましょう。

_ 日時 2016年9月17日(土) 17:30~19:30

_ 場所 埼玉県立自然の博物館

_ 対象 小学生以上(小学生は保護者の方と一緒にご参加ください)

_ 定員 30名(定員を超えた場合は抽選)

_ 費用 300円(保険料込み)

  詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。 埼玉県立自然の博物館

2016-09-11 自然観察会「バッタ選手権」(NPO法人エコ.エコ)/「秋の野草観察会」の巻(NPO法人天覧山・多峯主山の自然を守る会)

_ 自然観察会「バッタ選手権」(NPO法人エコ.エコ)

良く目にする生きもののバッタの超能力を実体験しましょう。

公園でバッタを捕まえ、ジャンプの距離を競います。チャンスは1人1回。お気に入りのバッタを飛ばしましょう。

_ 日時 2016年9月11日(日) 9:30~11:30

_ 集合 見沼自然公園入り口近くのベンチ集合

_ 定員 40名(当日不参加の場合は早めにご連絡ください)

_ 参加 大人500円、子ども100円(保険代等)

_ 服装持ち物 虫取り網 虫かご 帽子長袖長ズボン、飲み物 防虫対策 など

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

NPO法人エコ.エコ

_ 「秋の野草観察会」の巻(NPO法人天覧山・多峯主山の自然を守る会)

初秋の天覧山周辺で、野草の可憐な花々を観察しながらの楽しい散策です。

_ 日時 2016年9月11日(日)雨天中止

_ 集合 能仁寺山門 9:30

_ 参加 大人300円、小学生以下100円(保険代含む)

_ 持ち物装備 山道を歩ける服装、お弁当、飲み物、帽子、筆記用具

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

NPO法人天覧山・多峯主山の自然を守る会

2016-09-10 小川町オーガニックフェス2016(OGAWA ORGANIC FES実行委員会)/里山体験教室 池のかいぼりをしよう!(さいたま緑の森博物館)/都幾川源流の森づくり(認定NPO法人ときがわ山里文化研究所)/第7回農と里山シンポジウム開催!!(川越農林振興センター)

_ 小川町オーガニックフェス2016(OGAWA ORGANIC FES実行委員会)

もし東京から車で行くとすると、関越自動車道に乗ってから(空いていれば)1時間弱のところにその奇跡みたいなオーガニックタウン、小川町があります。

有機野菜の田畑がのどかに続く田園風景に魅せられた僕ら。仲間の一人に元メジャーレーベルの敏腕プロデューサーで鳴らした四角大輔がいます。

今はニュージランドに移住、自然と共生しながらオーガニックな生活を送る彼は、この景色を見てこう叫んだのです。「ここでフェスをやりたい!」

オーガニックを広めたいとか、啓発したいとか、そういう気持ちも、もちろんありました。

ただ、それ以上にオーガニック農業と食、そして人のつながりによって健康で幸せな人生を送ることの素晴らしさを多くの人に体験して欲しい。

そういう気持ちで、みんなでOGAWA ORGNIC FESを始めようと考えたのです。

僕らが小川町を訪れて感じたインスピレーションを誰かと共有したかった。

純粋に多くの、そしてまだ出会っていない仲間たちと幸せになれる時間を共有したかったのです。

この土地で、たった一人の有機農家さんが始めたオーガニックが、30年の時を超えて、共感が共感を呼んで、とうとう小川町全体のうねりになった。

市民による手作りのフェス、それがOGAWA ORGANIC FESです。

_ 日時 2016年9月10日(土) 10:00~16:00 雨天決行

_ 入場 無料

_ 会場 埼玉県立小川げんきプラザ(埼玉県小川町木呂子561)

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

小川町オーガニックフェス2016

_ 里山体験教室 池のかいぼりをしよう!(さいたま緑の森博物館)

西久保湿地のため池の水を抜き、生きものの救出と池の底の泥を取りのぞく「かい彫りを」行います。

昔からの里山の行事を体験してみませんか?

_ 日時 2016年9月10日(土)10:00~12:30

_ 場所 さいたま緑の森博物館

_ 対象 小学生以上(小学生は保護者と参加)

_ 定員 20名(先着順)

_ 参加 100円」(保険代)

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

さいたま緑の森博物館→イベント情報

_ 都幾川源流の森づくり(認定NPO法人ときがわ山里文化研究所)

都幾川の源流域に約2ヘクタールの広葉樹の森づくりに取り組んでいます。

すでに、ブナ、ナラ、クヌギ、トチ、エゴ、ケヤキ、山桜等7種類の広葉樹の苗木1,100本を植え付け、ログデッキや水場も完成しています。

夏の事業は苗木を守るための草刈りが主な内容です。夏場の草刈りは厳しい仕事ですが、達成感一杯のいい汗が流せます。

森づくり体験、どなたでも参加できます、初心者歓迎します。

_ 日時 2016年9月10日(土)9:30~15:00

_ 集合 ときがわ町大野 七重地区 七重窯場

_ 参加 ビジター;1日500円、会員;無料

_ その他 作業着、弁当、飲物等持参、有ればヘルメット、鎌、鉈、鋸等持参

_ 以上(小学生は保護者の方と一緒にご参加ください

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

ときがわ山里文化研究所

_ 第7回農と里山シンポジウム開催!!(川越農林振興センター)

川越市、所沢市、狭山市、ふじみ野市、三芳町にまたがる「三富地域」には、

江戸時代に開拓された屋敷地・畑・平地林(ヤマ)からなる短冊状の地割形状が現在も多く残され、都市住民の安らぎの場にもなっています。

このかけがえのない農と里山のシステムを将来にわたり維持・発展させるためのシンポジウムを開催します。

_ 日時 2018年9月10日(土)13:00~16:30

_ 対象 県内外一般

_ 参加 無料

_ 定員 450名で抽選

_ 場所 コスピ三芳(三芳町文化会館)入間郡三芳町藤久保1100番地1

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

埼玉県庁→イベントカレンダー

2016-09-08 おおたかの森でアズマネザサを少なくしよう(おおたかの森トラスト)

_ おおたかの森でアズマネザサを少なくしよう(おおたかの森トラスト)

アズマササを機械で刈ると大事な植物が無くなるので大変でも一本一本根元からはさみで切ります

_ 日時 2016年9月8日(木)10:00~15:00 雨天中止

_ 集合 森の再生地

_ 交通 西武新宿線新所沢駅東口より西武バス

    「フラワーヒル」行き9:20又は9:45発乗車→「ショッピングセンター」下車徒歩3分

_ 持ち物 お弁当、軍手、タオル、水筒、マスク

_ 参加 無料

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

おおたかの森トラスト→行事予定

2016-09-05 おおたかの森のフクロウが元気になる森を育てよう(おおたかの森トラスト)

_ おおたかの森のフクロウが元気になる森を育てよう(おおたかの森トラスト)

疲れたら涼しい風の木陰でひと休み、少しの手入れで森は元気になります

_ 日時 2016年9月5日(月)10:00~15:00 雨天中止

_ 集合 森の再生地

_ 交通 西武新宿線新所沢駅東口より西武バス

    「フラワーヒル」行き9:20又は9:45発乗車→「ショッピングセンター」下車徒歩3分

_ 持ち物 お弁当、軍手、タオル、水筒、マスク

_ 参加 無料

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

おおたかの森トラスト→行事予定

2016-09-04 おおたかの森に今年も冬鳥がきてくれる手入れをしよう(おおたかの森トラスト)

_ おおたかの森に今年も冬鳥がきてくれる手入れをしよう(おおたかの森トラスト)

ルリビタキやミヤマホウジロ、カシラダカが今年も来てくれるように森の手入れをします

_ 日時 2016年9月4日(日)10:00~15:00 雨天中止

_ 集合 森の再生地

_ 交通 西武新宿線新所沢駅東口より西武バス

    「フラワーヒル」行き9:42発乗車→「ショッピングセンター」下車徒歩3分

_ 持ち物 お弁当、軍手、タオル、水筒、マスク

_ 参加 無料

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

おおたかの森トラスト→行事予定

2016-09-03 地域支援活動(認定NPO法人ときがわ山里文化研究所)/夜の鳴く虫観察会(埼玉県自然学習センター)/遊歩道自然散策~県民の森の四季を楽しむ~(埼玉県県民の森)

_ 地域支援活動(認定NPO法人ときがわ山里文化研究所)

高齢化が進む地域の要請にこたえて 地域の草刈り支援活動を行います。

当NPOは毎年地域の草刈り活動に取り組んで地域の皆さんから感謝されています。

猛暑の中での野外作業は大変な作業ですが、いい汗をかく醍醐味があります。

多くの皆さんが地域貢献活動にご参加くださるようお願いします。

_ 日時 2016年9月3日(土)・17日(土)

_ 集合 ときがわ町大野 七重地区 七重窯場集合

_ 参加 ビジター;1日500円、会員;無料

_ その他 作業着、弁当、飲物

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

ときがわ山里文化研究所

_ 夜の鳴く虫観察会(埼玉県自然学習センター)

夜の公園で、声をたよりに鳴く虫を探します。スタッフのいちおしはクツワムシ!

_ 日時 2016年9月3日(土) 18:00?20:00

_ 場所 埼玉県自然学習センター

_ 対象 どなたでも(小学生以下は保護者同伴)

_ 参加 無料

_ 定員 50名

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

埼玉県自然学習センター

_ 遊歩道自然散策~県民の森の四季を楽しむ~(埼玉県県民の森)

標高900メートルの県民の森を管理人と一緒に季節ごとに咲く花を探しながら、森林浴を満喫します。この時期はツルニンジンやツリフネソウ、ヤマジノホトトギスなどが咲いています。他にもいろいな花が咲いていますので、管理人と一緒に歩きながら、探してみてください。

まだまだ暑い日が続きますが、県民の森では秋の気配がかんじられます。家族と一緒に自然の息吹を感じてみませんか?

_ 日時 2016年9月3日(土)10:00~14:00

_ 対象 小学生以上(小学生は保護者同伴)

_ 場所 埼玉県県民の森(横瀬町大字芦ヶ久保字丸山北平896)

_ 参加 500円

_ 定員 10人申込順

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

埼玉県庁→イベントカレンダー

2016-09-02 環境問題の現状と将来を展望するセミナー(埼玉県環境検査研究協会)

_ 環境問題の現状と将来を展望するセミナー(埼玉県環境検査研究協会)

日時 2016年9月2日(金)13:30~16:30

_ 場所 大宮ソニックシティビル4階 市民ホール

_ 主催 一般社団法人埼玉県環境検査研究協会

_ 後援 埼玉県、さいたま市

_ 参加 無料

_ 第1部講演「気候変動がもたらす気象変化」

講師 Nature & Child代表・気象予報士・環境カウンセラー・防災士 飯島 希 氏

_ 第2部講演「野鳥から学ぶ持続可能な未来」

講師 日本野鳥の会 主席研究員 安西 英明 氏

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

環境検査研究協会(セミナー・イベント)

2016-09-01 おおたかの森でフクロウが元気になる手入れをしよう(おおたかの森トラスト)

_ おおたかの森でフクロウが元気になる手入れをしよう(おおたかの森トラスト)

昼間は木の枝から人間の活動をじ~とみているフクロウが元気になる森の手入れをします。

_ 日時 2016年9月1日(木)10:00~15:00 雨天中止

_ 集合 森の再生地

_ 交通 西武新宿線新所沢駅東口より西武バス

    「フラワーヒル」行き9:20又は9:45発乗車→「ショッピングセンター」下車徒歩3分

_ 持ち物 お弁当、軍手、タオル、水筒、マスク

_ 参加 無料

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

おおたかの森トラスト→行事予定

2016-08-28 植物ウォッチング(埼玉県みどりの村)

_ 植物ウォッチング(埼玉県みどりの村)

皆さんは、樹木医をご存知ですか?読んで字のごとく樹木を診断するお医者様です。

埼玉県みどりの村では、樹木医の先生が園内の樹木を診断しています。

そこで樹木の事をよく知っている樹木医の先生に、園内の樹木の事を詳しく説明してもらうイベントが植物ウォッチングです。

興味のある方また、樹木でわからないことがある方お気軽に参加してください。

_ 日時 2016年8月28日(日) 10:00~12:00

_ 対象 小学生以上(小学生は保護者同伴)

_ 参加 無料 

_ 定員 20名

_ 申込 8月5日(金)までに往復はがきにて

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

みどりの村→イベント情報

2016-08-27 公開講座のお知らせ(埼玉県環境科学国際センター)/さいたま緑のトラスト運動指導員養成研修参加者募集[ボランティアスタッフリーダー](さいたま緑のトラスト協会)/自分で太陽光発電所を作ってみましょうPartⅢ(PV-Net埼玉地域交流会)/秋野菜の種まき(ときがわ山里文化研究所)/秩父4ダム探検隊が往く2

_ 公開講座のお知らせ(埼玉県環境科学国際センター)

大気環境問題の中でも今最も話題となっている「PM2.5(微小粒子状物質)」について、当センターの総長 畠山史郎がお話しをさせていただきます。

また、PM2.5については、中国の汚染が深刻と言われています。センターでは韓国・中国の研究機関と共同研究を進めており、富士山頂での大気観測も行っています。富士山頂の観測から何が分かるのか、最前線のお話しをぜひお聞きください。

この公開講座は、地域の環境保全リーダー等を育成する彩の国環境大学の今年度の開講式に伴って実施されます。ぜひご参加ください。

_ 日時 2016年8月27日(土)13:30~15:30

_ 場所 埼玉県環境科学国際センター研修室(埼玉県加須市上種足914)

_ 定員 150名(申込順、参加無料)

_ 演題 「PM2.5とは何か?どこからやって来るのか?富士山頂での観測から何が分かる?」

_ 講師 畠山 史郎氏(埼玉県環境科学国際センター 総長)

_ 申込方法 電話でお申し込みください。

お申込みの際には、参加者氏名(ふりがな)、住所(市町村まで)、連絡先電話番号をお知らせください。また、必要事項を記載し、ハガキ、電子メール、FAXでの送付も可能です(定員を超えてご参加いただけない方のみ連絡します)。

_ 申込先 埼玉県環境科学国際センター 学習・情報担当

電話:0480-73-8363 FAX:0480-70-2054

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

埼玉県環境科学国際センター→公開講座のお知らせ

_ さいたま緑のトラスト運動指導員養成研修参加者募集[ボランティアスタッフリーダー](さいたま緑のトラスト協会)

都市化により失われつつあるふるさと埼玉の美しい緑を、あなたも一緒に守りませんか。

埼玉県では、緑地保全施策の一環として「さいたま緑のトラスト運動」を推進しています。

今回、トラスト運動を支えるボランティアスタッフの募集・育成を図るため、トラスト保全地や里山に関する講義、野外での自然観察実習など、

トラスト運動でボランティアのリーダーとして活動していくための緑のトラスト運動指導員養成研修を実施します。

_ 日時 2016年8月27日~11月26日の土曜日のうち7回

_ 対象 研修終了後、ボランティアとして(公財)さいたま緑のトラスト協会の活動に参加できる方。

  受講資格:トラスト協会会員であること。(入会会費規定あり)

_ 申込 8月19日(金曜日)までに電話で(公財)さいたま緑のトラス協会事務局(電話:048-824-3661)へ

_ 費用 研修費用6,000円(教材費、保険料含む)

_ 場所 県内のトラスト保全地を含む県内各地(初回:埼玉共済会館)

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

さいたま緑のトラスト協会

_ 自分で太陽光発電所を作ってみましょうPartⅢ(PV-Net埼玉地域交流会)

太陽光パネルで作って電気をバッテリーに貯めて、家庭で使える独立型太陽光発電(PV)システムを楽しみながら作ってみませんか。

○自分で組み立てることで、PVシステムの理解を深めることも目的です。

○初めてでも簡単に組み立てられるような器材を準備します。

○移動用(野外イベント、キャンプなど)災害時の非常電源にも使えます

○講義では、安全に自分で変更やメンテナンスができることを目指します

○完成後は電車でも持ち帰れるよう「キャリアカート」も準備します(1000円追加)

_ 日時 2016年8月27日(土)13:00~16:00

_ 場所 さいたま市下落合公民館 創作室

  (JR埼京線 「与野本町」東口徒歩9分)

_ 募集 組立実習は6名まで、見学者含め総勢15名

_ 参加 講義+組立実習 29,000円(材料費+講習代)(会員は28,000円)

  

  講義+見学   1000円(講習代)

_ 締切 8/5(金)先着順

_ 内容

 ○講義  やさしい電気の基本、独立型PVシステムの構成と働き、独立型PVシステムの設置事例

      システム設計で考えること、使い方と注意とコツ

 

 ○組立実習  端子の圧着、システムの電気接続、動作確認

_ 申込、問い合わせ先

 PV-Net埼玉地域交流会 担当世話人 國井範彰(くにいのりあき)     

  Eメール;tkunii@gk9.so-net.ne.jp


_ 秋野菜の種まき(ときがわ山里文化研究所)

地域の遊休農地を活用して無農薬の野菜などを栽培しています。

この時期 例年と同様にNPO管理地にソバ・ダイコン・白菜等の秋野菜を蒔きます。また、畑の草取り等の手入れも行います。 

*年間を通して遊休農地を活用した無農薬野菜、雑穀作りを行う会員を募集しています。

_ 日時 2016年8月27日 9:30~15:00

_ 参加 ビジター1日500円、会員無料

_ 集合場所 ときがわ町大野 ログハウス

_ 持物 作業服、お弁当、飲み物

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

ときがわ山里文化研究所

_ 秩父4ダム探検隊が往く2

秩父地域には、浦山ダム・二瀬ダム・滝沢ダム・合角ダムの4ダムがあります。夏休み期間中に親子を対象にしたダム見学会を実施します。

4ダムを順に巡り各ダムの魅力・役割をダム担当者から説明します。また、日頃ではなかなか見ることができないダムの内部も見学ができます。

各ダムを貸切バスで巡りますので、秩父地域の魅力ある風景も堪能できると思います。皆さんの参加をお待ちしています。

_ 日時 2016年8月27日(土)10:00~17:45

_ 対象 小学生と保護者

_ 場所 浦山ダム、二瀬ダム、滝沢ダム、合角ダム

  (秩父市荒川久那4041外)

_ 定員 40名(応募者多数の場合は抽選となります

_ 申込 7/4から7/22までに、メールで(独)水資源機構荒川ダム総合管理所(arakawasoukan@arakawadam.org)へお申込みください

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

埼玉県→イベントカレンダー

2016-08-25 エコ・リサイクル研修見学会(埼玉エコ・リサイクル連絡会)

_ エコ・リサイクル研修見学会(埼玉エコ・リサイクル連絡会)

長岡市で平成25年7月から動きだした「生ごみバイオガス発電センター」の見学をいたします。この施設は生ごみをバイオ処理により資源化することで

低炭素化社会の構築や再生可能エネルギーの利用促進も図られることから、今後のエネルギー対策モデルとして国内だけでなく、アジア各国からも注目されています。

今回、併せて雪を保存して吟醸酒を貯蔵しいる玉川酒造、奥只見電力館、寺泊港の観光をしながら当会役員と皆様との親睦を深め、

もっとエコ・リサを理解していただきたく一泊二日の行程を企画しました。

_ 日時 2016年8月25日(木)~26日(金)(昼食各自負担)

_ 参加費 1名(会員・非会員共)20、000円(バス代、宿泊代、夕朝食代、奥只見スロープカー乗車代を含みます)

_ 締切 7月25日(月) 但し、定員30名になり次第、締めりとさせていただきます。

_ 見学先

長岡市生ごみバイオマス発電センター

その他、玉川酒造・奥只見電力館・寺泊港の観光を予定しています。

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

埼玉エコ・リサイクル連絡会

2016-08-20 都幾川源流わさびづくり(ときがわ山里文化研究所)/「いのちの水を訪ねる上下流交流事業」バスツアー参加者募集(川越市上下水道局)

_ 都幾川源流わさびづくり(ときがわ山里文化研究所)

ときがわ町大野地区伝統の「わさび作り」を継承する活動を継続して行っています。

プロジェクトが作る「都幾川源流わさび漬」は、大変好評で町の農産物販売所で人気特産品となっています。(11月~4月販売)

今回の作業はNPO管理の3ヶ所のわさび生育地の草取りや周囲の草刈りなど整備活動です。

_ 日時 2016年8月20日(土) 9:30~15:00

_ 集合 ときがわ町大野 七重地区 七重窯場集合

_ 参加 ビジター500円、会員無料

_ 持物 作業着、お弁当、飲み物

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

ときがわ山里文化研究所

_ 「いのちの水を訪ねる上下流交流事業」バスツアー参加者募集(川越市上下水道局)

川越市上下水道局では、水源地域である埼玉県秩父郡小鹿野町の小学生と、水の恩恵を受けている川越市の小学生との交流会を行っています。

地元住民の協力を得ながら、合角ダム底見学や魚のつかみ取りなどを通して楽しく交流しています。

今年度も下記の内容で実施しますので、皆様のご応募をお待ちしています。

_ 日時 2016年8月20日(土)7:00~18:00(予定)

_ 会場 埼玉県秩父郡小鹿野町おがのまち及び秩父市合角かっかくダム周辺

_ 内容 ダム底見学やきき水体験、魚のつかみ取りなど(雨天決行)

_ 対象 市内在住の小学3年生から6年生までとその保護者

_ 参加 無料

_ 応募締切 7月13日(水)はがき必着

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

川越市→イベント情報

2016-08-16 とびだせ長瀞自然体験(加須げんきプラザ)

_ とびだせ長瀞自然体験(加須げんきプラザ)

「自然いっぱいの長瀞に飛び出し、新しい仲間と自然体験をし、自然について学ぼう。」

長瀞げんきプラザに行って、大自然の中で、川や山でカヌー体験やオリエンテーリングやモトクロス体験やバーベキュー等を行う予定です。

また、夜には、星空観察も予定しています。

県内の小学4年生から中学3年生の皆さん、加須げんきプラザと長瀞げんきプラザの共催事業に参加してください。

_ 日時 2016年8月16日(月)~18日(木)

_ 対象 小学4年生~中学3年生

_ 場所 県立加須げんきプラザ(加須市花崎456)

_ 申込 7月1日(金曜日)から7月24日(日曜日)までに、はがき・ファックス・電子申請(希望講座名、郵便番号、住所、氏名、年齢、電話番号、参加人数を明記)にて、

  加須げんきプラザ(郵便番号347-0032加須市花崎456、電話0480-65-0660、ファックス0480-65-8894)へお申込みください。はがき、ファックスともに当日必着です。

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

加須げんきプラザ

2016-08-13 遊歩道自然散策~県民の森の四季を楽しむ~(県民の森)

_ 遊歩道自然散策~県民の森の四季を楽しむ~(県民の森)

標高900メートルの県民の森を管理人と一緒に季節ごとに咲く花を探しながら、森林浴を満喫します。

この時期はオトコエシ、ソバナ、センニンソウ、フシグロセンノウなどが咲いています。

また、レンゲショウマ、マツムシソウなども咲きだします。他にもいろいな花が咲いていますので、管理人と一緒に歩きながら、探してみてください。

夏でも涼しい県民の森で、自然の息吹を感じてみませんか?

_ 日時 2016年8月13日(土) 10:00~14:00

_ 対象 小学生以上(小学生は保護者同伴)

_ 参加 1人につき500円

_ 定員 10人で申込順

_ 場所 埼玉県県民の森(横瀬町大字芦ヶ久保字丸山北平896)

_ 問合せ 埼玉県県民の森(電話0494-23-8340)

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

埼玉県→イベントカレンダー

2016-08-09 荒川クリーンエイド2016-長瀞町・高砂橋上流(秩父教育懇話会・秩父こどもエコクラブ)

_ 荒川クリーンエイド2016-長瀞町・高砂橋上流(秩父教育懇話会・秩父こどもエコクラブ)

今年も、荒川流域のさまざまな場所で、調べるゴミ拾い「荒川クリーンエイド」が開催されます。

荒川のゴミがいつの日かなくなり豊かな自然がよみがえるよう、多くの皆さまのご参加をお待ちしています!

カヌー体験もあります。どなたでも参加できますのでお問合せください。

_ 日時 2016年8月9日(火)8:30~受付開始

  9:00~11:00頃までの予定

_ 場所 長瀞げんきプラザ(秩父鉄道「野上駅」より徒歩約10分)

_ 申込 事前申込不要 直接会場にお越し下さい

_ 問合せ 0494-22-4594

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

荒川クリーンエイド

2016-08-07 原生林を歩こう(彩の国ふれあいの森)/夏休み・おおたかの森でトンボを観ながら森を育てよう(おおたかの森トラスト)/「夏休み子供企画!名栗川を歩こう」の巻(NPO法人天覧山・多峯主山の自然を守る会)/公園探検ツアー「自然観察会」(さいたま水族館)

_ 原生林を歩こう(彩の国ふれあいの森)

シオジやカツラなどの大木が息づき、生命の力強さを感じられる彩の国ふれあいの森「原生の森・大山沢」を地元ガイドと歩きます(片道約2キロメートル)。

一度原生の森へ入ると、景色は一変し、まるで別世界に来たような感じがします。水は清く冷たく、沢の石は苔むして緑一色です。

シオジやカツラの大木の下や古倒木には小さな実生の稚樹がいっぱい生え、植物の輪廻を目の当たりにします。

道中で見られる白糸の滝やシオジの群生地は、時を忘れてしまうほど壮観です。

なお、彩の国ふれあいの森埼玉県森林科学館に隣接する「こまどり荘」の温泉入浴券付き(当日限り有効)です

_ 日時 2016年8月7日(日)10:00~15:30

_ 対象 小学生以上(小学生は保護者同伴)

_ 場所 彩の国ふれあいの森(秩父市中津川447番地)

_ 定員 10名で申込順

_ 参加 1人につき1,000円

_ 申込 7月31日までに電話で彩の国ふれあいの森管理事務所(電話0494-56-0026)でお申込みください。

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

彩の国ふれあいの森→イベント

_ 夏休み・おおたかの森でトンボを観ながら森を育てよう(おおたかの森トラスト)

森の再生地の水辺にはたくさんのトンボが来ています。

水辺やキノコの手入れをして森を育てよう。

_ 日時 2016年8月7日(日)雨天中止 10:00~15:00

参加 無料

_ 集合 森の再生地 

_ 持物 お弁当、軍手、タオル、水筒、マスク

_ 交通 :西武新宿線新所沢駅東口より西武バス

    「フラワーヒル」行き9:42発乗車→「ショッピングセンター」下車徒歩3分

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

おおたかの森トラスト

_ 「夏休み子供企画!名栗川を歩こう」の巻(NPO法人天覧山・多峯主山の自然を守る会)

名栗川の水生生物を観察しながら川を散策します。

_ 日時 2016年8月7(日)雨天中止/増水時中止

_ 集合 飯能市郷土館前 9:30

_ 参加 大人/子供共に300円(保険料含む)

_ 持物 弁当、飲み物、川を歩ける服装、運動靴、帽子、着替え

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

NPO法人天覧山・多峯主山の自然を守る会

_ 公園探検ツアー「自然観察会」(さいたま水族館)

羽生水郷公園では公園探検ツアー『自然観察会』を開催します。

水郷公園とその周辺の植物や昆虫を探して、ボランティアの解説を聞きながら、季節ごとに見られる身近な自然を観察します。

トンボやチョウなど自然を見る楽しさ、生き物に出会う楽しさを感じてみませんか?

皆様の御参加お待ちしています。

_ 日時 2016年8月7日(日)

_ 参加 無料

_ 定員 先着20名

_ 申込 当日受付

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

埼玉県→イベントカレンダー

2016-08-06 自然史講座「昆虫標本をつくろう」(埼玉県立自然の博物館)/親子はじめての自然観察~夜の生き物(さいたま緑の森博物館)

_ 自然史講座「昆虫標本をつくろう」(埼玉県立自然の博物館)

昆虫の名前を調べるには、からだの形や模様などを観察することが必要です。

生きているときは動き回って観察の難しい昆虫も、標本にすることでじっくりと観察することができるようになります。

また、標本はしっかりと作ることで何十年も形を残すことができます。

一生残る標本の作り方を体験し、標本作りの楽しさや大切さを学びましょう。

_ 日時 2016年8月6日(土)10:00~12:00

_ 対象 小学生以上(小学生は保護者同伴)

_ 場所 埼玉県立自然の博物館

_ 定員 30名(定員を超えた場合は抽選)

_ 参加 500円(保険料込み)

_ 申込 7月1日~7月19日

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

県立自然の博物館

_ 親子はじめての自然観察~夜の生き物(さいたま緑の森博物館)

親子向けの自然観察会です。夜のみどりの森で生きものたちを観察します。

_ 日時 2016年8月6日(土)17:00~20:00

_ 定員 20人

_ 参加 100円

_ 対象 小学生と保護者

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

さいたま緑の森博物館

2016-08-04 夏休み・おおたかの森のフクロウが元気になる森を育てよう(おおたかの森トラスト)

_ 夏休み・おおたかの森のフクロウが元気になる森を育てよう(おおたかの森トラスト)

夏、森の再生地はトンボの天国、木陰で休みながらキノコや水辺の手入れをします。

自由研究は今のうちに!

_ 日時 2016年8月4日(木)雨天中止 10:00~15:00

_ 参加 無料

_ 集合 森の再生地 

_ 持物 お弁当、軍手、タオル、水筒、マスク

_ 交通 西武新宿線新所沢駅東口より西武バス

    「フラワーヒル」行き9:20又は9:45発乗車→「ショッピングセンター」下車徒歩3分

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

おおたかの森トラスト

2016-08-03 研究所公開-2016夏休み特別企画(環境科学国際センター)/サイエンスショー 化学反応!-2016夏休み特別企画(環境科学国際センター)/気温等観測調査「川越の暑さを測る」まち歩き暑さ測定ツアー(川越市)

_ 研究所公開-2016夏休み特別企画(環境科学国際センター)

普段は非公開の研究所を、特別にご案内します。(研究室や実験室が見られます!)

日頃の研究内容を、研究員が実演やパネルなどを用いてご紹介します。

_ 日時 2016年8月3日(水)

  1回目 10:30~11:30

  2回目 13:00~14:00

  3回目 15:00~16:00

_ 定員 各回30名

_ 対象 どなたでも

_ 参加 無料

_ 申込 当日8時50分から展示館前にて先着順にお並びの方1人につき1枚整理券を配布します。

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

環境科学国際センター

_ サイエンスショー 化学反応!-2016夏休み特別企画(環境科学国際センター)

液体の化学反応を使った、不思議で楽しいサイエンスショーです

環境科学国際センターの夏休み特別企画でしか見られないサイエンスショーですので、お見逃しなく!

_ 日時 2016年8月3日(水)

  1回目 9:45~10:15

  2回目 12:00~12:30

  3回目 14:20~14:50

_ 定員 各回40名

_ 対象 どなたでも

_ 参加 ショーの観覧は無料です。ただし会場が展示館内のため、高校生以上の方は展示館入場料が必要です。

  開催回によって参加方法が異なります。

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

環境科学国際センター

_ 気温等観測調査「川越の暑さを測る」まち歩き暑さ測定ツアー(川越市)

実際にまちなかを歩き、数か所の測定ポイント及びポイント間をつなぐ沿道において、WBGT値(暑さ指数)等を測定し、その場所の体感評価を行います。

_ 日時 2016年8月3日(水)10:00~12:00

_ 対象 市内在住・在勤・在学の小学4年生以上の方(小学生は保護者同伴)

_ 定員 15人(先着)

_ 参加 無料

_ 申込 7月1日~7月22日(午後5時)

電話にて環境政策課受付 電話:049-224-5866(直通)

_ 注記 実際に歩く時間は1時間程度を予定しています。

  当日の天候次第では、陽射しの厳しいなかを歩くことも想定されます。

  健康面に不安のある方は、ご遠慮ください。

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

川越市 

2016-08-02 「彩の国資源循環工場」夏休み親子見学会(県環境整備センター)

_ 「彩の国資源循環工場」夏休み親子見学会(県環境整備センター)

県環境整備センターでは、廃棄物の再資源化や再生可能エネルギー利用の普及促進などの循環型社会づくりに理解を深めていただくため、

「彩の国資源循環工場」夏休み親子見学会を開催します。

彩の国資源循環工場(廃棄物リサイクル施設)や廃棄物最終処分場、三ケ山メガソーラーを親子で見学しませんか。

この機会に、ごみのゆくえを見てみましょう。

_ 日時 2016年8月2日(火) 1回目9時30分~12時、2回目13時30分~16時

_ 対象 小学1年生~中学3年生と保護者(保護者同伴、子どものみの参加不可)

_ 場所 県環境整備センター(大里郡寄居町大字三ケ山368)

_ 参加 無料

_ 定員 各回20名抽選

_ 申込 7月15日(金)までに、はがきで県環境整備センターへお申し込みください

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

埼玉県→イベントカレンダー

2016-08-01 グリコピア・イースト工場見学と親子3R講座(埼玉県)/夏休み・おおたかの森でキノコの手入れでアオバズクを育てよう(おおたかの森トラスト)

_ グリコピア・イースト工場見学と親子3R講座(埼玉県)

県では、家庭から出るごみ問題の現状や3Rによるごみ削減の重要性及び環境への企業の取組等について楽しみながら理解を深めていただくため、

親子向けの講座を開催しています。内容は、グリコピアの工場見学と県による講座「3Rでごみを減らそう」、グリコピアによる取組紹介です。

夏休みの機会に、ぜひ御家族で参加してみませんか。

_ 日時 第1回:平成28年8月1日(月曜日)13時50分~16時30分

  第2回:平成28年8月23日(火曜日)13時50分~16時30分

_ 対象 小学生と保護者

_ 場所 グリコピア・イースト(北本市中丸9-55)

_ 参加 無料

_ 定員 各回80名(応募者多数の場合、抽選)

_ 問合せ 県資源循環推進課(電話048-830-3105)

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

埼玉県→グリコピア・イースト工場見学と親子3R講座

_ 夏休み・おおたかの森でキノコの手入れでアオバズクを育てよう(おおたかの森トラスト)

森の再生地はたくさんのトンボが飛び回って目が廻りそう。手入れをしながら自由研究も始めよう

_ 日時 2016年8月1日(月) 雨天中止 

_ 参加 無料

_ 集合 10:00 森の再生地   解散 15:00

_ 持物 お弁当、軍手、タオル。水筒、マスク

_ 交通 西武新宿線新所沢駅東口より西武バス

    「フラワーヒル」行き9:20又は9:45発乗車→「ショッピングセンター」下車徒歩3分

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

おおたかの森トラスト

2016-07-31 長瀞でジオパーク事始め(自然の博物館)

_ 長瀞でジオパーク事始め(自然の博物館)

「ジオパーク秩父」を知っていますか?

秩父地域の1市4町は、大地の公園「日本ジオパーク」に認定されています。

大地の歴史やくらしとの関わりを知れる魅力的なスポットが数多くあるジオパーク。

現在日本全国で39か所が認定されていますが、ジオパーク秩父は、いち早く認定を受けました。

この講座では、「ジオパークとは?」、「なにが魅力なの?」など素朴な疑問に答えます。

まずは風光明媚な長瀞の川原にでてみましょう。川原は大地の情報源。

風景から、川原の小石から、大地のダイナミックな動きが見えてきます。

午後は、切断した小石を磨いてみましょう。磨いた小石は記念としてお持ち帰りいただけます。

_ 日時 2016年7月31日(日)10:00~15:00

_ 場所 自然の博物館 

_ 対象 小学生以上(小学生は保護者同伴)

_ 定員 30名(定員を超えた場合は抽選) 

_ 費用 300円(保険料込み)

_ 申込期間 6月1日~7月12日

詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。 自然の博物館

彩の国環境ネットワークプラザ

サイト内検索

環境ネットワーク埼玉