彩の国環境ネットワークプラザ(埼玉県内の自然系・環境系イベント情報)

◆埼玉県内の自然系・環境系イベント情報

埼玉県内の自然系・環境系のイベント行事をご紹介します。(一部、県外情報が含まれることもあります)

★ご利用の際は、左のカレンダーから検索をすると便利です。(緑色の日に行事があります)

・掲載希望の情報がありましたら利用規約をご一読の上、ご連絡ください


2018-09-07 第17回 環境問題の現況と将来を展望するセミナー(埼玉環境検査研究協会・埼玉県浄化槽協会)

_ 第17回 環境問題の現況と将来を展望するセミナー(埼玉環境検査研究協会・埼玉県浄化槽協会)

日時 2018年9月7日(金) 13:30~16:20 受付開始 13:00~

_ 場所 さいたま市民会館おおみや 小ホール(さいたま市大宮区下町3-47-8)

_ 内容 

  ○基調講演 13:40~14:50 

       「浄化槽による清流の街づくり」 京都府綾部市 前市長 四方 八洲男 氏

        (しかた・やすお氏=1940年、京都府綾部市生まれ。63年に京都大経済学部を卒業、

         三菱重工業を経て、78年から綾部市議会議員を2期、87年から京都府議会議員を3期務めた後、

         98年に綾部市長に初当選、連続3期務める。現在は大相撲巡業の京都場所の勧進元なども務める。)

_   ○パネルディスカッション 15:00~16:20

       「水環境新時代を切り開く浄化槽対策の方向」 

        コーディネーター~元埼玉大学教授 河村 清史 氏        

        パネリスト~県 行 政:埼玉県 環境部 水環境課 浄化槽・川の国応援団担当 主幹 石曽根 祥子 氏 

              清掃事業者:埼玉県一般廃棄物連合会 副理事長 西野 日出男 氏 

              保守点検事業者:埼玉県生活環境保全協同組合 副理事長 武井 晶裕 氏

              推進事業者:嵐山町浄化槽PFI事業(株) 代表取締役 小田 正 氏

              指定検査機関:(一社)埼玉県環境検査研究協会 常務理事 浅川 進 氏

_ 参加 無料

_ 主催 (一社)埼玉県環境検査研究協会・(一社)埼玉県浄化槽協会

_ 後援 埼玉県・さいたま市・埼玉県合併処理浄化槽普及協議会(予定)

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

埼玉環境検査研究協会

2018-08-30 食品リサイクルでつくる堆肥・肥料の研修会(埼玉県)

_ 食品リサイクルでつくる堆肥・肥料の研修会(埼玉県)

食品残さをリサイクルした堆肥に関する研修会を開催します。

研修会では、堆肥を効果的に利用するために知っておきたいポイントや食品リサイクル堆肥の特徴を生かしながら、

肥料効果や作業効率を高めた「混合堆肥複合肥料」の最前線を知ることができる絶好の機会です。

会場では食品リサイクル事業者による事例紹介などもあり、県内の食品リサイクルの情報が盛りだくさんです。

農業者や園芸愛好家の皆さまのお申込みをお待ちしています。

_ 日時 2018年8月30日(木) 13:30~16:00

_ 場所 埼玉県県民健康センター大会議室A、B(さいたま市浦和区仲町3-5-1)

_ 参加 無料

_ 申込 8月22日(水曜日)までに、電話かファックス、またはメール(研修会名、郵便番号、住所、氏名、電話番号を明記)で

   県農業ビジネス支援課(電話048-830-4095、ファックス048-830-4830、メールa4105-09@pref.saitama.lg.jp)へお申込みください。 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。 埼玉県→イベント

2018-08-26 平成30年度 さいたま緑のトラスト運動指導員養成研修 受講生募集(さいたま緑のトラスト協会 )

_ 平成30年度 さいたま緑のトラスト運動指導員養成研修 受講生募集(さいたま緑のトラスト協会 )

研修では、里山管理に関する講義、野外活動時における危機管理、観察実習など、

自然体験活動の基礎から実践まで学ぶことができます。

また全カリキュラムを修了し、登録手続きをされた方は、

全国体験活動指導者認定委員会が認定する自然体験活動指導者の資格を取得できます。

埼玉の自然環境や緑の保全に関心のある方、既に活動中の方のご参加もお待ちしております。

_ 日程 8月26日(日)、9月8日(土)、9月22日(土)、10月6日(土)、10月20日(土)、11月11日(日)、11月24日(土)

_ 対象 18歳以上

_ 定員 30名(申込順)

_ 参加 トラスト協会員6、000円(全7回分、保険、教材費等含む)

  一般7、500円(年会費、全7回分、保険、教材費など含む)

_ 申込  電話で協会事務局までお申し込みください。 TEL:048-824-3661

_ 締切り 8月17日(金)

_ 研究日程等、詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

さいたま緑のトラスト協会

2018-08-25 入居1年後の見学会 しっかり耐震・断熱にこだわった築29年の家 大規模リフォーム(特定非営利活動法人木の家だいすきの会)

_ 入居1年後の見学会 しっかり耐震・断熱にこだわった築29年の家 大規模リフォーム(特定非営利活動法人木の家だいすきの会)

築29年の木造住宅を大規模改修し、入居後一年を迎えた住まいの見学会です。

長らくマンション住まいだったご家族が、購入した中古住宅の改修に求めたのは、耐震性と断熱性(エコな暮らしと省エネ)でした。

_ 日時 2018年8月25日(土) 13:00~15:00 ご都合のよい時間帯にお越しください。

_ 場所 東京都武蔵野市吉祥寺  最寄り駅:JRまたは井の頭線吉祥寺駅

_ 設計 勝見紀子・新井聡(㈱アトリエ・ヌック建築事務所)

_ 施工 当麻工務店 

   (共に、NPO木の家だいすきの会専門会員)

_ 申込 締切り8/24(金)

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

特定非営利活動法人木の家だいすきの会→見学会

2018-08-23 エコ・リサ研修見学会のご案内 (NPO法人埼玉エコ・リサイクル連絡会)/【かわはく体験教室】伝統漁法体験(埼玉県立川の博物館)

_ エコ・リサ研修見学会のご案内 (NPO法人埼玉エコ・リサイクル連絡会)

今年は、使用した容器の回収を通じて再資源化に積極的に取り組んでいるコープデリ連合会のエコセンター(野田市)を訪問します。

コープデリさんでは、店舗に設置した回収ボックスやコープデリ宅配の配達時に使用した容器を回収してリサイクルしています。

今回はそのエコセンターを見学し、リサクルの現状や課題等について学習したいと思います。

午後は、茨城県自然博物館とキッコーマンの醤油工場を見学します。

茨城県自然博物館の大きな特徴は、通常の自然史資料の展示に加え、雑木林・谷津田・沼など里山的環境を合わせ持つ

15.8ヘクタールに及ぶ広大な野外施設を併設してあることにあります。

また、キッコーマンでは工場の中にある「キッコーマンもの知りしょうゆ館」は、日本を代表する調味料”しょうゆ”のすべてがわかるミュージアム。

「しょうゆができるまで」を見学しながら、もろみ熟成の様子やしょうゆの色・味・香りを体験します。

今回、募集人員を見学先の受け入れ人数の関係で30名とさせて頂くことになりましたので、ご参加希望の方は、当会ホームページの申込フォーム、

または、申込用紙にご記入の上FAXで、お早めにお申し込みをお願いします。

_ 日時 8月23日(木) 雨天決行

_ 参加 1名 会員3,000円、非会員3,500円(博物館の入館料込)

  (昼食は各自用意ください。茨城県自然博物館内にレストランもございます)

_ 申込締切り 8月10日(金) 但し、定員になり次第、締め切りとさせて頂きます。

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

NPO法人埼玉エコ・リサイクル連絡会

_ 【かわはく体験教室】伝統漁法体験(埼玉県立川の博物館)

埼玉中央漁業協同組合寄居支部の方を講師に招いて、

荒川でおこなわれていた昔ながらの漁法(投網、立ちこみ釣り)を体験します。

投網を投げてみる体験、熟練講師の実演があります。

荒川の魚などを紹介する特設ミニ水族館を設置する予定です。

_ 日時 2018年8月23日(木)

  午前の部:10:00~12:00、午後の部:13:30~15:30 

  *午前・午後共、イベント内容は同じです。

_ 場所 荒川かわせみ河原(寄居町:特設テントが目印です))

_ 費用 500円(保険料)

_ 定員 各回20名

_ 対象 小学校3年生以上

_ ※河原は暑いですので、タオル、飲み物、帽子等をご用意ください。

※濡れる可能性がありますので、着替えの用意をおすすめします。 ※かかとのないサンダルやビーチサンダルでの参加はご遠慮願います 濡れてもよい運動靴、ウォーターシューズをおすすめします。             詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。 埼玉県立川の博物館

2018-08-19 野外の危険学習講座【ハチへの対処法】(埼玉県自然学習センター)/長瀞宝登山百年の森を育てる(特定非営利活動法人百年の森づくりの会)/さがす・あじわう~清流高麗川 リバーウオーク~ (休暇村奥武蔵)/8月の自然観察会【ナイトハイク クモの観察会】(特定非営利活動法人エコ.エコ)

_ 野外の危険学習講座【ハチへの対処法】(埼玉県自然学習センター)

野外活動の時に気を付けたいハチの仲間たち。その習性や自然界での役割を知り、じょうずな付き合い方を学びましょう。

室内での講義と、北本自然観察公園での野外観察・実習を行ないます。

_ 日時 2018年8月19日(日) 9:30~12:00  ※雨天でも開催します。

_ 対象 中学生以上

_ 定員 20名(先着順)

_ 参加 1,000円

_ ※電話または来館にて受講申込み受付中!

  詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。 埼玉県自然学習センター

_ 長瀞宝登山百年の森を育てる(特定非営利活動法人百年の森づくりの会)

平成19年10月28日に、百年の森づくりの会が主催で400名の方々が855本の苗木を植えました。

さらに、翌年4月6日に250本を追加で植えました。そして、平成27年4月3日にツツジを250本補植しました。

本年で11年目になりますが、今年も8月19日(日)に下草刈を行ないます。

引き続き、森林を育てていかなければなりません。奮って参加をお願いします。

_ 日時 8月19日(月) 少雨決行

_ 場所 長瀞町宝登山

_ 集合 宝登山ロープウエイ 9:00

_ 持物 昼食、飲み物、雨具、長袖シャツ・帽子

_ 主催 NPO法人 百年の森づくりの会

詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。 特定非営利活動法人百年の森づくりの会

_ さがす・あじわう~清流高麗川 リバーウオーク~ (休暇村奥武蔵)

多くの恵みをもたらす川として親しまれてきた高麗川に入って、水温や流れの速さを体感します。

また、高麗川に棲む魚や水生生物を見つけて観察します。リバーウオーク後は高麗川で獲れた川魚料理を堪能します。

_ 日時 2018年8月19日(日) 10:00~14:30(予定)

_ 場所 休暇村奥武蔵(飯能市吾野72)

_ 参加 20名(見込み)

_ お問合せ 飯能市観光・エコツーリズム推進課(042-973-2123)(平日8時30分~17時15分)

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

埼玉県公式観光サイト ちょこたび埼玉

_ 8月の自然観察会【ナイトハイク クモの観察会】(特定非営利活動法人エコ.エコ)

知らないことを知ることは、大きな楽しみにつながります。夜になると出てくるクモを観察してみよう。

クモの生活を知ることは、自然を守る一つの力になり、自然を見る目も変わってくるよ。

_ 日時 2018年8月19日(日) 18:30~20:00

_ 集合 見沼自然公園 東屋

_ 案内 新井浩司さん(日本蜘蛛学会会員) 

_ 定員 40名 初めて参加される方はこちらの頁もご覧ください。

_ 参加 大人500円子ども100円(保険代等)

_ 服装・持ち物 飲み物、筆記用具、懐中電灯、虫除け

_ 参加希望の方は事前に申し込んでください。参加者氏名、お子さんの年齢と当日の連絡電話番号(中止の場合の連絡に使います)

_ 申し込み 7月1日受付開始 8月10日締め切り、定員に達し次第締めきります。キャンセルの場合はご連絡ください。

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

特定非営利活動法人エコ.エコ

2018-08-18 里山体験教室~下草刈りと草木染体験(さいたま緑の森博物館)

_ 里山体験教室~下草刈りと草木染体験(さいたま緑の森博物館)

夏の里山の管理作業である、雑木林の下草刈りを体験し、

刈った草木を使用して、染め物をします。

_ 日時 2018年 8月18日(土) 10:00~15:00

_ 場所 さいたま緑の森博物館

_ 対象 小学生上(小学生は保護者と参加)

_ 定員 20名(先着順)

_ 参加 500円(保険代・材料代)

_ 申込 7月18日(水)から受付開始

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

さいたま緑の森博物館

2018-08-14 セミのぬけがら調査(埼玉県自然学習センター)

_ セミのぬけがら調査(埼玉県自然学習センター)

せみのぬけがらを手がかりに、公園にどんなセミが多いのかを調べます。

時期や場所による種類の違いに注目! ぬけがらの見分け方も学びます。

_ 日時 2018年8月14日(火) 10:00~12:00

_ 対象 小学生以上、子ども向け(小学生は保護者同伴)

_ 定員 30人

_ 申込 8/1(水)朝9時から電話または来館にて受付(先着順。FAX、メールは不可)

_ 参加 無料

_ 雨天の場合:雨でも開催します。

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

埼玉県自然学習センター

2018-08-12 「名栗川を歩いて発見」の巻(NPO法人天覧山・多峯主山の自然を守る会)

_ 「名栗川を歩いて発見」の巻(NPO法人天覧山・多峯主山の自然を守る会)

川の中を歩いてみると、新鮮な驚きと発見がいっぱい!水生生物を観察しながら川の保全と活用を考えます。

_ 日時 2018年8月12日(日) 雨天・増水時中止

_ 参加 300円(小学生以下100円)

_ 集合 9:30(解散13:00) 飯能市立博物館ロビー

_ 持物/装備 飲み物、お弁当、帽子、着替え、筆記用具、川を歩ける服装(運動靴で)

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

NPO法人天覧山・多峯主山の自然を守る会

2018-08-11 自然に親しむイベントデー「夜森ミュージアム」(埼玉県自然学習センター)

_ 自然に親しむイベントデー「夜森ミュージアム」(埼玉県自然学習センター)

「自然に親しむイベントデー」は期間中いつ来ても楽しめるイベントが盛りだくさん!

旬の生きものにスポットをあて、その生きものに関するイベントや、展示を多数取り揃えています。

8月は夜の自然を紹介するために、開館時間を特別に延長します。

いつもと違うライトダウンした館内で、皆さまをお待ちしています。

夜行性の生きものの剥製や骨格標本だけでなく、スタッフによる解説もあります。

天気が良ければ、街中では味わえない素敵な星空を堪能することもできますよ♪

_ 日時 2018年8月11日(土・祝)~12日(日) 17:00~20:00

_ 対象 どなたでも(小学生以下は保護者同伴)

_ 申込 当日来館にて受付

_ 参加 無料

_ 雨でも開催します

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

埼玉県自然学習センター

2018-08-05 みんなで守ろう!入間川の魚たち(入間漁業協同組合)/木版にヤマメを描く~木目を水の流れに見たてて~(埼玉県立川の博物館)

_ みんなで守ろう!入間川の魚たち(入間漁業協同組合)

入間川では、在来の魚たちの暮らしが、外来種のブラックバスなどによって脅かされています。

川の生態系を守るため、刺し網や地引網を使ったブラックバスの捕獲を体験し、入間川の魚たちの生態系を守りましょう。

ブラックバスや川魚の試食、川の観察など、お子様も楽しめるツアーです。

_ 日時 2018年8月5日(日) 9:30~14:30

_ 場所 飯能市林業センター(飯能市阿須343-1)

_ 来場見込み 30名

_ 交通 西武池袋線「飯能駅」から徒歩約25分

_ お問合せ先

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

埼玉県公式観光サイト ちょこたび埼玉

_ 木版にヤマメを描く~木目を水の流れに見たてて~(埼玉県立川の博物館)

講師に佐藤忠雄先生を迎え、木彩画に挑戦します。

杉板の木目を水の流れに見たて、そこにアクリル絵の具でヤマメの絵を描いてみましょう。

仕上げのオイル加工は先生にお願いし、後日ご自宅へお届けします。

_ 日時 2018年8月5日(日) ①10:00~12:00 ②13:30~15:30

_ 場所 川の博物館 2階 講座室

_ 参加 1,000円(材料費・仕上げ後の発送代金を含む)

_ 定員 各回5名

_ 対象 小学生以上(小学生は保護者同伴のこと)

_ 佐藤忠雄先生の紹介

1959年生まれ。日本の身近な自然の情景がテーマ。ヤマメやイワナなどの日本に生息する魚達、水辺に集う鳥、昆虫や花などをモチーフにしている。

木目そのものが、渓流を流れる清らかな水面のゆらめきやきらめきに酷似していることに気が付き、

板の上に数匹のヤマメを精密に描くと水中で生き生きと泳ぐヤマメの姿をリアルに表現することができた。

近年は「木彩」と名付けた、木板の木目を生かして、木版に直接描く手法を発表、 多くの方々の注目を集め、話題となっている。

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

埼玉県立川の博物館

2018-08-04 親子はじめての自然観察~夜の生きもの観察会~(さいたま緑の森博物館)

_ 親子はじめての自然観察~夜の生きもの観察会~(さいたま緑の森博物館)

親子で楽しむ自然観察会。

夕方から夜にかけてのみどり森で、夏の生きものたちを観察します。

軽食をご持参ください。

※生きものたちは、すべて緑の森博物館の展示物のため、

 持って帰ることはできませんのでご注意ください。 

_ 日時 2018年8月4日(土) 17:00~20:00

  ※途中、軽食休憩があります。

_ 場所 さいたま緑の森博物館

_ 対象 小学生と保護者

_ 定員 20名(先着順)

_ 参加 100円(保険代)

_ 申込 7月4日(水)から受付開始

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

さいたま緑の森博物館

2018-08-03 昆虫標本作り「ハチ編」(埼玉県立自然の博物館)/埼玉県立久喜図書館で下水道教室・映画会と講演会を開催します【下水道を学ぼう!】(埼玉県下水道公社)

_ 昆虫標本作り「ハチ編」(埼玉県立自然の博物館)

昆虫の名前を調べるには、からだの形や模様などを観察することが必要です。生きているときは動き回って観察の難しい昆虫も、

標本にすることでじっくりと観察することができるようになります。標本はしっかりと作ることで何十年も形を残すことができ、

将来の研究にも役立ちます。本講座ではハチの標本の作り方を体験し、標本作りの楽しさや大切さを学ぶことができます。

_ 日時 2018年8月3日(金) 10:00~12:00

_ 場所 埼玉県立自然の博物館 2階「科学教室)

_ 参加 500円(保険料込み)

_ 定員 30名

_ 申込期間 7月1日~7月17日

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

埼玉県立自然の博物館

_ 埼玉県立久喜図書館で下水道教室・映画会と講演会を開催します【下水道を学ぼう!】(埼玉県下水道公社)

埼玉県立久喜図書館にて、「下水道を学ぼう!@県立久喜図書館」を開催します。

楽しみながら下水道について学ぶことができます。ぜひご参加ください。

_ 日時 2018年8月3日(金) 

_ 場所 埼玉県立久喜図書館(久喜市下早見85-5)

_ 対象 どなたでも

_ 参加 無料

申込 不要

_ 定員 140名(当日先着順)

_ 問合せ 埼玉県下水道公社 荒川左岸北部支社 電話 048-728-2011

_ ■内容■

<実施内容>

【午前の部】げすいどう教室

 ・対象・・・小学生とその保護者

 ・時間・・・①10時~10時50分 ②11時~11時50分 

 ・定員・・・各回20名(先着順) ※参加者に普及啓発グッズ提供

 ・会場・・・2階研修室

 ・内容・・・水質実験や微生物の顕微鏡観察など

_ 【午後の部】映画会と講演会

 ・対象・・・一般

 ・映画会 ・・・「水ふたたび」(公社啓発ビデオ)

 ・講演会 ・・・演題:「地宙飛行は楽しい」 講師:埼玉県下水道公社 技術課 若狭公一

 ・時間・・・(受付:13時30分~14時)

      映画会:14時~14時20分

      講演会:14時30分~15時30分

 ・定員・・・140名(先着順)

_ ※講演会と映画会、両方の参加者にマンホールカード等を差し上げます!

 ・会場・・・1階視聴覚ホール

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

埼玉県下水道公社→イベント情報

2018-08-02 夏休み特別企画《いきものラボ》(埼玉県狭山丘陵いきものふれあいの里センター)

_ 夏休み特別企画《いきものラボ》(埼玉県狭山丘陵いきものふれあいの里センター)

①ミニ講演会「虫のふしぎについて」 ②いきもの相談会

_ 日時 2018年8月2日(木)

  ①11:00~12:00 ②13:00~16:00

_ 対象 ①4歳以上 ②どなたでも

_ 集合 所沢市立所沢図書館吾妻分館 

  住所:所沢市久米2229-1 TEL:04-2924-0249

_ 定員 ①4歳以上 先着20名  ②どなたでも

_ 参加 無料

_ 申込 当日、受付いたします。

_ 問合せ いきものふれあいの里センター (04)2939-9412

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

埼玉県狭山丘陵いきものふれあいの里センター

2018-08-01 【かわはくであそぼう・まなぼう】 水の日記念イベント 「利き水体験」(埼玉県立川の博物館)

_ 【かわはくであそぼう・まなぼう】 水の日記念イベント 「利き水体験」(埼玉県立川の博物館)

8月1日は、水の大切さを知ってもらうことなどを記念して制定された「水の日」です。

また、この日はかわはくの開館記念日です。

かわはくではこの大切な記念日に、「利き水体験」を実施します。

さらに、水の大切さを知ってもらうためのミニ体験展示コーナーなどもあわせて設置する予定です。

どうぞお楽しみに♪

_ 日時 2018年8月1日(水) ①10:00~12:00 ②13:00~15:00

_ 参加 無料

_ ※利き水体験は、各回とも体験用の水がなくなりしだい終了とさせていただきますので、

 予めご了承ください。

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

埼玉県立川の博物館

2018-07-31 水源わくわくセミナー2018(埼玉県)

_ 水源わくわくセミナー2018(埼玉県)

八ッ場ダムの建設が進められている群馬県長野原町を訪問し八ッ場ダムの役割や地元の皆様の苦労などを理解していただくとともに、

サッカー教室を通じて地元の小・中学生との交流を図ることを目的としたセミナーです。

今年度は、7月31日(火曜日)・8月1日(水曜日)の1泊2日で開催します。

皆様の応募をお待ちしています。

_ 日時 2018年7月31日(火) 8:40~8月1日(水) 17:00解散(1泊2日)予定

_ 対象 埼玉県内在住の小学生(保護者同伴)

_ 定員 80名(予定)

_ 参加 負担金6,000円(大人、子供同額。交流会費に充当します。)

  (なお、バス代・宿泊費は県が負担します。)

_ 申込 6月1日(金曜日)~6月15日(金曜日)までに、webか往復はがき(「水源わくわくセミナー参加申込」、 

  郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、電話番号、子供の学年、希望集合場所を記入)で

  県土地水政策課(郵便番号330-9301県土地水政策課(住所記入不要)へお申込みください。

  はがきの場合、当日消印有効です。

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

埼玉県→イベントカレンダー

2018-07-29 ナイトハイク セミの羽化を見よう(NPO法人エコ.エコ)

_ ナイトハイク セミの羽化を見よう(NPO法人エコ.エコ)

この時期に土の中から出てくるアブラゼミの神秘的な羽化を観察してみましょう。

_ 日時 2018年7月29日 日曜日 時間18時30分?20時頃

_ 集合 見沼自然公園 東屋

  ・バスはJR大宮駅東口からバス「さいたま東営業所行き」23分「締切橋」下車

  ・自家用車の場合は自然公園に駐車場あり、夜間の許可を取っています。

_ 案内 塘久夫さん(埼玉昆虫談話会) 

_ 定員 50名 

_ 参加 大人500円子ども100円(保険代等)

_ 服装・持ち物 飲み物、筆記用具、懐中電灯、虫除け

_ 申し込み 6月18日受付開始 7月20日締め切り、定員に達し次第締めきります。キャンセルの場合はご連絡ください。

    参加希望の方は事前に申し込んでください。参加者氏名、お子さんの年齢と当日の連絡電話番号(中止の場合の連絡に使います)

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

NPO法人エコ.エコ

2018-07-28 次世代エネルギーワークショップ総括シンポジウム「野心的なエネルギー変革と脱炭素社会を考える」(エネルギーワークショップ実行委員会)/都幾川源流の森づくり(ときがわ山里文化研究所)/特別観測会「火星大接近」(川口市立科学館)

_ 次世代エネルギーワークショップ総括シンポジウム「野心的なエネルギー変革と脱炭素社会を考える」(エネルギーワークショップ実行委員会)

日時 2018年7月28日(土)10:00~17:00

_ 場所 上智大学2号館 17階会議室(1702)

[千代田区紀尾井町7-1 上智大学四谷キャンパス:四ツ谷駅徒歩5分]

_ 主催 エネルギーワークショップ実行委員会

_ 共催 上智大学、一般社団法人環境政策対話研究会

_ 後援 三井物産株式会社

_ 参加 無料

_ プログラム

10:00 開会 杉村美紀氏(上智大学副学長)

10:10 基調講演「2018年新エネルギー基本計画と2050年に向けてのエネルギー戦略」

   山地憲治氏((公財)地球環境産業技術研究機構 研究所長)

11:00 報告「次世代エネルギーワークショップ~30年後のエネルギー選択」

   柳下正治WS実行委員長((一社)環境政策対話研究所代表理事、上智大学客員教授)

12:00 昼食

13:00 パネル討議Ⅰ ワークショップへの参加学生たちによる本音トーク

   進行:木村 浩エネルギーWS実行委員(NPO法人パブリック・アウトリーチ研究統括)

   パネリスト:2015~17年度のワークショップに参加した学生(又は卒業生)

14:40 パネル討議Ⅱ 討議をエネルギー変革・脱炭素社会構築につなげていくために

   進行:兎洞 武揚(博報堂 博報堂ブランドデザイン副代表)

   パネリスト

      秋元 智子(埼玉県地球温暖化防止活動推進センター事務局長)

      井原 智人氏(元国家戦略室企画調整官)

      三上 直之氏(北海道大学高等教育推進機構准教授)

      木村  浩氏(前述)、山地憲治氏(前述)、柳下正治氏(前述)

16:10 記念講演「国のエネルギー政策と向き合って~世界最大規模原発立地地点からの報告」

   会田 洋氏(前柏崎市長)

17:00 閉会 佐藤 真久エネルギーWS実行委員(東京都市大学教授)

_ 参加申し込み・問合わせ

エネルギーワークショップ実行委員会事務局(担当:植田)

office@inst-dep.com 、TEL:03-6883-8865


_ 都幾川源流の森づくり(ときがわ山里文化研究所)

都幾川の源流域に約2ヘクタールの広葉樹の水源の森づくりに継続して取り組んでいます。

すでに、ブナ、ナラ、クヌギ、トチ、エゴ、ケヤキ、山桜等7種類の広葉樹の苗木1,100本を植え付け、

ログデッキや水場も完成しています。 夏の事業は苗木を守るための草刈り。 夏場の草刈りは厳しい仕事ですが、

豊かな源流水源の森づくりはロマンがあります。

森づくり体験、どなたでも参加できます、初心者歓迎します。

_ 日時 2018年7月28日(土) 9:30~15:00

_ 集合 ときがわ町大野   七重地区 七重窯場集合

_ 参加 ビジター1日500円、会員無料

_ 定員 なし

_ その他 作業着、弁当、飲物等持参 有ればヘルメット、鎌、鉈、鋸等持参

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

ときがわ山里文化研究所

_ 特別観測会「火星大接近」(川口市立科学館)

~15年ぶりに大接近する火星を65cm反射望遠鏡で観測~

_ 日時 2018年7月28日(土)、29日(日)、31日(火)

_ 受付時間 19:45~20:15

_ 開催時間 20:15~21:015

_ 定員 100人(先着順)

_ 参加 無料

_ 【開催決定について】

くもり、雨、強風の場合は中止になります。開催の有無は、当日19:15に決定します。

館入口、科学館HP、電話(048-262-8431)でご確認ください。

_ 【参加方法】 当日、受付時間中に1階科学館入口前で受け付け

※定員になった時点で、受付時間中でも受け付けを終了します。

_ ※列に並んでいない方の分の受け付けはできません。

_ ※開催が決定した時点で、科学館入口前に待ち列を設置いたします。

_ ※受付開始前に定員に達した場合は、予定を早めて受け付けを行い、待ち列を解散することがあります。

_ 【参加希望の方へ】

・中学生以下は保護者同伴でご参加ください。

・天文台は屋上(外)ですので気候に合わせた服装でご参加ください。

・途中参加・観測途中の入退場はできません。

・開催決定後も天候の変化で中止になる場合がありますのでご了承ください。

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

川口市立科学館

2018-07-27 平成30年度 産業廃棄物適正処理講習会(埼玉県)/ハチの見分け方(埼玉県立自然の博物館)

_ 平成30年度 産業廃棄物適正処理講習会(埼玉県)

産業廃棄物処理の規制が一部強化されました。

_ 日時 2018年7月27日(金) 13:30~16:30(13:00開場)

_ 場所 埼玉会館 大ホール

_ 対象 産業廃棄物排出事業者、産業廃棄物処理業者、一般の方

_ 内容 「廃棄物処理法の一部改正について」

   講師 松田 幸子氏(環境省 環境再生・資源循環局 廃棄物規制課 法令係長)

_   「電子マニフェストの導入について」

   講師 山本 千亜樹氏(公益財団法人 日本産業廃棄物処理振興センター 電子マニフェストセンター 情報サービス部 主任)

_    県からのお知らせ【PCB含有機器の処理について・水質異常事故の未然防止について】

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

新埼玉県環境産業振興協会→協会からのお知らせ

_ ハチの見分け方(埼玉県立自然の博物館)

日本国内にはハチの仲間が4500種以上確認されています。

現在も、毎年多くの新種が確認され、将来的には倍以上の種数になるといわれています。

ハチは昆虫の中でもトップクラスの多様度を誇り、私たちの身の回りでも様々な種類が暮らしています。

本講座ではハチ類の学術的な標本作成や、顕微鏡下での観察、ハチ類の上科や科レベル程度のグループ分けの手法を学びます。

ハチの仲間や昆虫標本について学びたいと考えている人におすすめの講座です。

_ 日時 2018年7月27日(金) 10:00~15:00

_ 対象 15歳以降

_ 参加 500円(保険料込み)

_ 定員 16名(定員を超えた場合は抽選)

_ 申込期間 6月1日~7月10日

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

埼玉県立自然の博物館

2018-07-25 わくわく子ども里山キャンプ(さいたま緑の森博物館)

_ わくわく子ども里山キャンプ(さいたま緑の森博物館)

緑いっぱいの「さいたま緑の森博物館」を満喫するキャンプです!

この里山キャンプでは、みんなで協力してテントをはったり、

ごはんを作ったりするよ♪

まるごと里山の自然で遊んじゃおうっ!

みなさんのお申し込みをお待ちしています。

_ 日時 2018年7月25日(水)10時 ~ 7月26日(木)15時

_ 場所 さいたま緑の森博物館

_ 対象 小学3年生~6年生

_ 定員 20名(申込み多数の場合、抽選)

    ※抽選後、当落の連絡をいたします。

_ 参加 9,000円(保険代・材料・食費)

    ※テントや寝袋は当館で用意いたします。

_ 当選された方には、後日、実施要項・申込書等を郵送いたします。

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

さいたま緑の森博物館

2018-07-24 緑化講座「夏の花スイレンを楽しもう」(花と緑の振興センター)

_ 緑化講座「夏の花スイレンを楽しもう」(花と緑の振興センター)

スイレンの花を近くで見たことがありますか。整った花形で花色も豊富。香りがある品種もあります。

水をはって栽培する水生植物なので手を出しにくいイメージがありますが、じつは、あまり手がかからず、育てやすい植物です。

栽培方法を御説明いたしますので、水鉢ひとつで「モネの睡蓮の庭」に挑戦してみてはいかがでしょう。

もちろんお話をお聞きいただくだけでも結構です。ぜひ御参加ください。

_ 日時 2018年7月24日(火) 13:15~14:45

_ 対象 どなたでも

_ 場所 花と緑の振興センター(川口市安行1015)

_ 参加 無料

_ 定員 50名で申込順

_ 申込 7月1日(日)8:30以降、次の電話番号で受け付けます。048-295-2910

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

花と緑の振興センター

2018-07-22 【7/22~8/25開催】桜環境センターのサマースクール2018(桜環境センター)/ひよこ探検隊《夏の森で遊ぼう!》(狭山丘陵いきものふれあいの里センター)/夏休み自由研究相談室(埼玉県立自然の博物館)/エコプロダクツ川越2018(川越市)

_ 【7/22~8/25開催】桜環境センターのサマースクール2018(桜環境センター)

さいたま市桜区にあるさいたま市のゴミ処理施設「桜環境センター」の「環境啓発施設」では、

お子さんとその保護者の方を対象に、環境のことを楽しくわかりやすく学ぶ「桜環境センターのサマースクール2018」を開催します。

夏休みの自由研究にも使っていただける内容です。

期間中に9つのイベントがあり、どれでもお好きなものにご参加いただけます。

今年の夏休みは、涼しいさいたま市桜環境センターで、楽しくてエコな観察や体験を楽しもう!

イベントの内容、日時、申し込み方法他詳細は、桜環境センターHPでご確認ください。

_ 【桜環境センターのサマースクール2018 「クールな3Rエコ教室」】 無料~500円

■日時:7月22日(日)~8月25日(土)

■会場:桜環境センター・環境啓発施設(1,2階、屋外ビオトープ)

■内容

①7月22日(日)13:30~16:00 ハワイの伝統打楽器「パフ」づくりと実践ライブ

_ ②7月29日(日)10:00~11:30 ビオトープで観る・知る・photoウォーク

_ ③8月4日(土)12:30~16:00 親子でスラグアート体験と工場見学

_ ④8月7日(火)13:30~15:00 東京ガスの「古くなったガス管で万華鏡づくり」

_ ⑤8月8日(水)13:30~15:00 顕微鏡で見る微生物の世界「下水処理の仕組みを学ぶ」

_ ⑥8月9日(木)13:30~15:00 古くなったジーンズで小物づくり

_ ⑦8月22日(水)13:30~15:00 一閑張りで角皿づくり

_ ⑧8月23日(木)13:30~15:00 古布でお手玉づくり

_ ⑨8月25日(土)10:30~11:30 チラシで折り紙傘づくり

_ ●お問い合わせ:桜環境センター環境啓発施設2階 アクトセンター

TEL:048-710-5345 FAX:048-839-6387 Eメール:sakura★com-sup.com(★を@に変えてください)

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

さいたま市桜環境センター

_ ひよこ探検隊《夏の森で遊ぼう!》(狭山丘陵いきものふれあいの里センター)

外遊びの入門編。どんな生き物に会えるかな?

_ 日時 7月22日(日) 10:00~13:30

_ 対象 4歳~6歳の未就学児とその親 

_ 集合 いきものふれあいの里センター

_ 定員 15人(申込順)

_ 参加 1名100円

_ 持物 昼食、飲み物、帽子、筆記用具など

_ 申込 7月1日より電話にて受付を開始します。

  参加希望者全員の氏名・性別・年齢・住所・電話番号をお知らせください。

_ 問合せ いきものふれあいの里センター ℡(04)2939-9412

    詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。 狭山丘陵いきものふれあいの里センター

_ 夏休み自由研究相談室(埼玉県立自然の博物館)

動物のこと、植物のこと、石や化石のことなどについて、博物館職員に夏休みの自由研究の相談ができます。

「何を調べたらいいの?」「どうやって調べたらいいの?」「調べているけどここが分からない」など、お気軽にご相談ください。

_ 日時 2018年7月22日(日)、23日(月) 各日とも10:00~16:00

_ 場所 埼玉県立自然の博物館 2階「講堂」

_ 対象 小学生~高校生

_ 参加 博物館観覧料

_ ※事前申込は不要です。

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

埼玉県立自然の博物館

_ エコプロダクツ川越2018(川越市)

「蔵造りの町並み」「時の鐘」など、観光地として賑わう埼玉県川越市で、「エコプロダクツ川越」が開催されます!

最新の環境配慮型製品(エコプロダクツ)や多種多様な環境への取り組み(エコサービス)を展示体験できるイベントを開催します。

夏休み自由研究にいかがですか?

_ 「エコプロダクツ」とは、環境配慮型商品の総称です。

素材や設計、生産、使用後の廃棄など、各過程で環境負荷を少なくした商品です。

文房具・食品などの生活必需品から自動車・家庭用の分散型電源までといった、幅広い概念で、

一般的に「それを購入・利用することによって、環境を良くすることに貢献できる」といったものです。

また、同名の環境展示会が、東京で毎年開催されておりメディア等で注目を集めています。

なお、本展示会は環境に配慮した取り組みとして「エコサービス」を含むものです。

_ 日時 2018年7月22日(日) 10:00~15:00

_ 場所 環境プラザ「つばさ館」

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

環境プラザ「つばさ館」

2018-07-21 谷川の清掃と源流を探索(NPO法人ときがわ山里文化研究所)/かわぐち環境フェスタ2018(川口市地球温暖化対策室)

_ 谷川の清掃と源流を探索(NPO法人ときがわ山里文化研究所)

毎年、人気の事業です。清流がほとばしる都幾川源流のゴミ拾いや清掃を行い、作業の後は、恒例のバーベキューを行います。 

谷川のせせらぎで涼を楽しみ、バーベキューで地域と流域参加市民の交流を行い、谷川の魅力を満喫する催しです。 

都幾川源流域の河川環境保全、地域交流事業にご参加ください。 初めての方歓迎、お誘いあわせの上ご参加ください。

_ 日時 2018年7月21日(土) 9:30~15:00

_ 参加 一般 1,500円    会員 1,000円  小学生以下無料

_ 定員 なし

その他 川に入れる服装。 

    *アルコール飲料有り、バスの使用をお勧め。

事前の申し込みをお願いします。

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

NPO法人ときがわ山里文化研究所

_ かわぐち環境フェスタ2018(川口市地球温暖化対策室)

かわぐち環境フェスタ2018は、市民の皆さんが楽しみながら学べる参加体験型イベントです。

子ども向けのコーナーも多数出展し、体験や工作を通して環境を学べ、夏休み中の自由研究にも役立つイベントです。

_ 日時 2018年7月21日(土) 13:00~16:00

_ 場所 朝日環境センター リサクルプラザ棟 3階・4階(川口市朝日4-21-33)

_ 来場者見込み 700人

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

ちょこたび埼玉

2018-07-16 2018夏休み特別企画「キミの自由研究をサポートします!!」を開催します!(環境科学国際センター)

_ 2018夏休み特別企画「キミの自由研究をサポートします!!」を開催します!(環境科学国際センター)

小中学生の自由研究の参考になる講座や、環境や科学を楽しく学べる講座など

夏休み限定の特別イベントが盛りだくさんです!

_ ○7月イベント

7月16日(月・祝) 「大気の性質を調べてみよう」

7月22日(日)   「自由研究のテーマを探してみませんか」

7月24日(火)   「吹き矢とおもちゃで学ぶ力学入門」

7月25日(水)    無料上映会「恐竜大研究」「奇跡のパンダファミリー」

7月27日(金)   「土壌の性質を学ぼう」

7月29日(日)    無料上映会「恐竜大研究」「奇跡のパンダファミリー」

 ※無料上映会以外は事前申込が必要です。詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。 環境科学国際センター

2018-07-15 虫ムシ探検隊緑の~トラスト保全第4号地~(さいたま緑のトラスト協会 )/自然観察バスツアー(NPO法人自然観察さいたまフレンド)

_ 虫ムシ探検隊緑の~トラスト保全第4号地~(さいたま緑のトラスト協会 )

飯能市の緑のトラスト保全第4号地では、毎年ムシの観察会、虫ムシ探検隊を開催しています。

今年は昆虫ではないムシ”クモ”を中心に観察します。天覧山まで足を伸ばして、いろいろなクモを探します。

クモは何処に棲んでいるの?クモの巣はどうなっているの?巣を張らないクモっているの?鳥の糞そっくりのクモ!など、クモって面白い!

_ 日時 2018年7月15日(日) 9:00~12:00(雨天中止)

_ 集合 飯能駅南口

_ 対象 一般(小学生は保護者同伴) 先着20名

_ 服装 長袖・長ズボン・帽子 推奨

  ※蜂や蚊がいるのでサンダル、黒い服、黒い帽子禁止

_ 持物 筆記用具、水筒など

_ 参加 200円(保険料含む) 会員無料

_ 申込 7月2日(月)から受付開始。電話で事務局まで。

_ お問い合わせ:さいたま緑のトラスト協会 TEL 048-824-3661

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

さいたま緑のトラスト協会

_ 自然観察バスツアー(NPO法人自然観察さいたまフレンド)

古代ハスの里公園で、行田市の天然記念物である古代ハスはじめ42 種のハスを見学します。

午後には、埼玉の魚・ムサシトミヨの生息する元荒川上流を訪ね、ムサシトミヨ保護センターにも立ち寄ります。

*会場では合計で約4km歩きます。

_ 日時 2018年7月15日(日) 8:30~17:10(受付8:00)

_ 場所 <集合・解散> 埼玉りそな銀行大宮支店前(JR「大宮駅」東口徒歩5分)

_ 参加 4,000円(バス運行費、資料代、傷害保険料)

_ 定員 50人(要申込み・先着)

_ 持物 筆記用具、昼食、雨具

_ 申込み FAX 048(683)1764 

    郵送 〒337-0053 さいたま市見沼区大和田町1-2124-3 小野方

   NPO法人自然観察さいたまフレンド

   (イベント名、参加者名、〒住所、TEL.を明記してください)

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

コープみらい→イベント情報

彩の国環境ネットワークプラザ

サイト内検索

環境ネットワーク埼玉