彩の国環境ネットワークプラザ(埼玉県内の自然系・環境系イベント情報)

◆埼玉県内の自然系・環境系イベント情報

埼玉県内の自然系・環境系のイベント行事をご紹介します。(一部、県外情報が含まれることもあります)

★ご利用の際は、左のカレンダーから検索をすると便利です。(緑色の日に行事があります)

・掲載希望の情報がありましたら利用規約をご一読の上、ご連絡ください


2017-05-31 「ゼロから学ぶ食品安全セミナー」参加者募集!(埼玉県)

_ 「ゼロから学ぶ食品安全セミナー」参加者募集!(埼玉県)

県では、一般のかたを対象とした「ゼロから学ぶ食品安全セミナー」を、県内3ヶ所(川越、大宮、春日部)で開催します。

食品の安全性はどのように考えたらよいか、食品添加物や残留農薬の安全性について、食中毒予防についてなど、

食の安全に関する基本的な知識について理解を深めるためのセミナーです。

どなたでも御参加いただけます。

_ 日時 2017年5月29日(月) 13:00~16:00 【川越会場】 ウェスタ川越

  2017年5月31日(水) 13:00~16:00 【大宮会場】 ソニックシティ

  2017年6月 2日(金) 13:00~16:00 【春日部会場】 春日部市市民活動センター

_ 定員 各会場 90名、申込順

_ 申込 各会場とも、開催日の前日までに、「氏名」「お住まいの市町村」「連絡先電話番号」「参加希望会場」を、電話、メール又はファックスで、

  県食品安全課総務・安全推進担当までお申込みください。

  電話:048-830-3422

  メール:a3420-02@pref.saitama.lg.jp

  ファックス:048-830-4807

_ 対象 どなたでも

_ 参加 無料

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

埼玉県→食の安全・安心研修講座

2017-05-29 「ゼロから学ぶ食品安全セミナー」参加者募集!(埼玉県)

_ 「ゼロから学ぶ食品安全セミナー」参加者募集!(埼玉県)

県では、一般のかたを対象とした「ゼロから学ぶ食品安全セミナー」を、県内3ヶ所(川越、大宮、春日部)で開催します。

食品の安全性はどのように考えたらよいか、食品添加物や残留農薬の安全性について、食中毒予防についてなど、

食の安全に関する基本的な知識について理解を深めるためのセミナーです。

どなたでも御参加いただけます。

_ 日時 2017年5月29日(月) 13:00~16:00 【川越会場】 ウェスタ川越

  2017年5月31日(水) 13:00~16:00 【大宮会場】 ソニックシティ

  2017年6月 2日(金) 13:00~16:00 【春日部会場】 春日部市市民活動センター

_ 定員 各会場 90名、申込順

_ 申込 各会場とも、開催日の前日までに、「氏名」「お住まいの市町村」「連絡先電話番号」「参加希望会場」を、電話、メール又はファックスで、

  県食品安全課総務・安全推進担当までお申込みください。

  電話:048-830-3422

  メール:a3420-02@pref.saitama.lg.jp

  ファックス:048-830-4807

_ 対象 どなたでも

_ 参加 無料

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

埼玉県→食の安全・安心研修講座

2017-05-27 狭山丘陵自然観察会《探そうコウモリ》(狭山丘陵いきものふれあいの里センター)/大麻生自然塾「春の花と昆虫探検ウォーク」(埼玉県生態系保護協会)/トトロの森の散策会(トトロのふるさと基金)

_ 狭山丘陵自然観察会《探そうコウモリ》(狭山丘陵いきものふれあいの里センター)

今年度装いを新たに開催している『狭山丘陵自然観察会』。

第2回目は身近にいるけど意外と知られていないコウモリ。

オオコウモリ写真家の大沢夕志さんを講師にお招きして、コウモリのお話と、観察会をしていただきます。

バットディテクターでコウモリの超音波を聞いてみましょう。

小学生以上の方を対象としますので、ご家族で、また大人の方はお一人からのご参加お待ちしています。

_ 2017年5月27日(土) 17:30~19:30

_ 対象 小学生以上(小学生は保護者と参加)

_ 参加 300円(1人につき)

_ 定員 20名で申込順

_ 申込 5月2日(火)9:00より TEL 04-2939-9412へお申し込みください。

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

埼玉県→イベントカレンダー

_ 大麻生自然塾「春の花と昆虫探検ウォーク」(埼玉県生態系保護協会)

荒川大麻生公園では、平成29年5月27日(土曜日)に、大麻生自然塾「春の花と昆虫探検ウォークを開催します。

この時期の荒川大麻生公園は、初夏の陽射しを受けて草木がたくさんの葉っぱを広げます。

また、様々な昆虫や両生類が活発に動きまわります。

今回の観察会では、そんな初夏に花をつける植物やトンボ・チョウの仲間を観察します。

他所ではなかなかお目にかかれない生き物にも出会えるかもしれません。

皆様の御参加をお待ちしています。

_ 日時 2017年5月27日(土) 10:00~12:00 雨天中止

_ 対象 高校生以上

_ 参加 大人300円

_ 定員 15人、申込順

_ 申込 5月26日(金)まで。 埼玉県生態系保護協会 TEL 048-645-0570

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

埼玉県→イベントカレンダー

_ トトロの森の散策会(トトロのふるさと基金)

まるで映画に迷いこんだかのような里山の野道を一緒に歩きませんか?

道々に出会えるいきものたちをガイドがご案内します。

都心から約1時間。でも住宅街を抜ければそこはもうトトロの森。

_ 寄付金により買い取り保全している「トトロの森」をはじめ、

菩提樹池や田んぼ、アルペンロードを経て、多摩湖を一望する都立狭山公園を巡ります。

_ アップダウンのあるコースですので、滑りにくい靴でご参加ください。

_ 日時 2017年5月27日(土) 9:00~15:00

_ 参加 大人500円、子ども100円

_ 定員 30名(申込順) 

_ 持ち物 昼食、飲み物、タオル、帽子、レジャーシート、雨具など

_ 問合せ トトロのふるさと基金事務局(電話 04-2947-6047)

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

トトロのふるさと基金

2017-05-23 緑化講座「涼しさも、おいしさも!よくばり緑のカーテンづくり」(埼玉県花と緑の振興センター)/2017 STOP地球温暖化!推進フォーラム(2017地球温暖化防止展)

_ 緑化講座「涼しさも、おいしさも!よくばり緑のカーテンづくり」(埼玉県花と緑の振興センター)

花と緑の振興センターでは、県民向けに園芸や樹木などに関する知識を深めていただくため、緑化講座を開催しています。

「涼しさも、おいしさも!よくばり緑のカーテンづくり」と題して、緑のカーテンについて実施します。

ゴーヤを中心に緑のカーテンづくりの基本、注意したいポイントなどについてお話しするほか、

オカワカメやエアーポテト、アピオスといった、珍しくて食べられる緑のカーテン素材についても紹介します。

こうした珍しい素材の苗のプレゼントも予定しています。ふるってご参加ください。

_ 日時 2017年5月23日(火) 13:45~14:45

_ 対象 埼玉県に在住、在勤、在学の方

_ 参加 無料

_ 定員 30名、申込順

_ 会場 埼玉県花と緑の振興センター大会議室

_ 受付 5月1日(月)8:30から

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

埼玉県花と緑の振興センター

_ 2017 STOP地球温暖化!推進フォーラム(2017地球温暖化防止展)

日時 2017年5月23日(火)~26日(金)

_ 会場 東京ビッグサイト/東4ホール「2017地球温暖化防止展」会場内

_ 参加費 各セッション毎に1,000円~2,000円

_ 支払方法 当日現地でのお支払い

_ 受付方法 受付はウェブサイト上からのみ

_ 定員 各セッション120名

_ お問い合わせ 事務局TEL:03-3262-3488 FAX:03-5214-6633

(電話対応時間9:30~11:50、13:00~17:00(土日、祝祭日を除く)

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

(2017地球温暖化防止展

2017-05-21 「5月の自然観察会」春の草花を見つけよう(NPO法人エコ.エコ)

_ 「5月の自然観察会」春の草花を見つけよう(NPO法人エコ.エコ)

観察しながら、身近な植物について、知らないことを学んでみよう。

植物はどんな生き方をしているのかな?どんな花が咲いているのかな?

_ 日時 2017年5月21日 (日) 9:30?11:30

_ 集合 見沼自然公園 東屋

_ 参加 大人500円、子ども100円(保険代等)

_ 定員 40名

_ 服装・持ち物 帽子長袖長ズボン、飲み物 あれば虫眼鏡

_ 事前申込 5月17日締切、定員に達し次第締切

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

NPO法人エコ.エコ

2017-05-20 加須市で水防演習を開催します~第66回利根川水系連合・総合水防演習~(国土交通省・埼玉県・加須市ほか)

_ 加須市で水防演習を開催します~第66回利根川水系連合・総合水防演習~(国土交通省・埼玉県・加須市ほか)

地元水防団の水防訓練、自衛隊等の救出・救護訓練、非常食炊出訓練等を行います。

また地元加須市のうどん販売等の物産コーナーも開催します。

_ 日時 2017年5月20日(土) 8:30~13:30

_ 参加 無料

_ 定員 なし

_ 申込 不要

_ 場所 埼玉県加須市新川通地先(カスリーン公園付近)

_ 問合せ 埼玉県河川砂防課 TEL(048-830-5137)

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

パルシステム埼玉

2017-05-15 吉村作治特別講演「エジプト文明からみた地球環境」(公益財団法人日本環境教育機構)

_ 吉村作治特別講演「エジプト文明からみた地球環境」(公益財団法人日本環境教育機構)

日時 2017年5月15日(月)開場18:00、開演18:30

_ 場所 東京ウィメンズプラザホール(東京都渋谷区神宮前5-53-67)

_ 参加 無料(定員300名)

_ 締切 2017年5月12日(金)

_ 講師 吉村作治氏 早稲田大学名誉教授

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

公益財団法人日本環境教育機構

2017-05-13 バードコール作りと野鳥観察(埼玉県県民の森)/秩父鉱山めぐり(彩の国ふれあいの森)/古秩父湾バスツアー(埼玉県立自然の博物館)

_ バードコール作りと野鳥観察(埼玉県県民の森)

県民の森には、四季折々で様々な野鳥がやって来ます。4月から5月の時期はキビタキ、オオルリなど…。

今回のイベントでは、木の枝にボルトを差し込んでその摩擦で発生する音が鳥のさえずりのように聞こえるバードコールを作り、

完成したバードコールを持って県民の森内を散策して野鳥を観察します。

お目当ての野鳥に県民の森で出会うことができるでしょうか?

_ 日時 2017年5月13日(土) 10:00~14:00

_ 対象 小学生以上(小学生は保護者同伴)

_ 参加 500円(1人につき)

_ 申込 2017年5月10日(水)までに電話で埼玉県県民の森(電話0494-23-8340)へお申込みください。

_ 定員 10名(申込順)

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

埼玉県県民の森→イベント案内

_ 秩父鉱山めぐり(彩の国ふれあいの森)

秩父市中津川にある秩父鉱山は、鉱物の種類が豊富で、その質が高いことから、国内はもとより世界的にも珍しい鉱山と言われています。

昭和時代から日窒工業株式会社(現、株式会社ニッチツ)が秩父鉱山を経営し、最盛期は鉄をはじめ、金銀や亜鉛を採掘していましたが、

現在では石灰石のみ産出しています。

今回のイベントでは、産出された鉱物を標本展示している鉱山事務所や、露天掘り跡の見学や、実際に川原で鉱物を採集し標本を作るなどして、

鉱物と人との関わりを学びます。

_ 日時 2017年5月13日(土)10:00~16:00

_ 対象 小学生以上(小学生は保護者同伴)

_ 参加 1人につき2000円(小学生は1500円)

_ 定員 10名で申込順

_ 申込 5月6日(土)まで彩の国ふれあいの森管理事務所(電話0494-56-0026)へお申込みください。

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

埼玉県庁→イベントカレンダー

_ 古秩父湾バスツアー(埼玉県立自然の博物館)

かつて秩父に会った海「古秩父湾(こちちぶわん)」。

学芸員の解説で太古の海に思いをはせながら、

国天然記念物に指定された場所をバスで巡ってみませんか。

_ 日時 2017年5月13日(土) 9:30~15:30

_ 対象 小学生以上(小学生は保護者同伴)

_ 集合 自然の博物館

_ 参加 大人4000円、小~中学生3920円(保険料込み)

_ 申込 詳細は秩父観光興業(株)より送付される資料にて御確認ください。

(1)4月1日~4月12日:秩父観光興業(株)へ電話で資料請求

  秩父観光興業(株) 電話048-525-3701

(2)4月13日9時~:資料にそって申し込み【先着順、定員33名】

  ※博物館への申し込みではないので、ご注意ください。

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

埼玉県立自然の博物館

2017-05-05 春の「山里ハイキング」(ときがわ山里文化研究所)/親子はじめての自然観察(さいたま緑の博物館)

_ 春の「山里ハイキング」(ときがわ山里文化研究所)

新緑の時節、山里が最も輝く時節、毎年恒例の山里ハイキングを行います。 

コースは現在検討中です。 奥武蔵の山々が連なるときがわ町の山間部は標高9百メートルに至るバライティーに富んだハイキング道が沢山あります。 

眺望もよく木花を楽しみながら山里の自然を「満喫できる」と、リピターが増えています。 

コースは無理がなく家族でも充分楽しめる楽しいコースですので、大勢の参加をお待ちしております。

山歩きをした後の昼のお弁当がうまいと評判です。

_ 日時 2017年5月5日(金・祝) 8:30集合

_ 集合 ときがわ町 七重地区 七重窯場

_ 参加 会員、無料。ビジター、1日500円

_ 定員 なし

_ その他、山歩きのできる服装、リュック、弁当、飲み物、雨具 持参

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

ときがわ山里文化研究所

_ 親子はじめての自然観察(さいたま緑の博物館)

こどもの日は、湿地や雑木林など、里山の豊かな自然環境が残されている緑の森博物館で、親子むけの自然観察会に参加しませんか。

動植物にくわしいインタープリター(自然解説員)と一緒に歩いて、春の水辺や雑木林で活動を始めた生きものをさがしに行きましょう。

親子で野外の生きものとじかにふれあいを楽しみましょう。要申込みです。申込み順。

_ 日時 2017年5月5日(金)  9:30~12:00

_ 対象 小学生と保護者

_ 参加 100円(保険代)

_ 定員 20名申込順

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

さいたま緑の博物館→イベント情報

2017-05-03 ゴールデンウィーク・新緑オリエンテーリング(埼玉県自然学習センター)/かわはくであそぼう・まなぼう(埼玉県立川の博物館)/見沼自然散策(見沼たんぼ地域ガイドクラブ)

_ ゴールデンウィーク・新緑オリエンテーリング(埼玉県自然学習センター)

受付で手渡された地図と記入シートを持って公園内に設置されたポイントをまわり、自然に関する設問に答えるイベントです。

チェックポイントには植物のにおいを嗅いだり、飛んでいる虫を見つけたり、

咲いている花を調べたりと春ならではの自然を五感を使って体験できるような設問が盛りだくさんです。

四季折々の自然に親しみながら楽しく自然のことを学ぶことができます。

_ 日時 2017年4月29日(土・祝)、30日(日)、5月3日(水・祝)~7日(日) 各9時30分~15時30分

_ 対象 どなたでも(小学生以下は保護者同伴)

_ 参加 無料

_ 申込 当日申込

_ 定員 なし

_ お問合せ 埼玉県自然学習センター(電話048-593-2891)

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

埼玉県自然学習センター

_ かわはくであそぼう・まなぼう(埼玉県立川の博物館)

2017年5月3日(水)~5月7日(日)まで、「かわはくGWまつり」開催。

日替わりで様々なイベントを企画しています。

美味しい食べ物も販売!1日たっぷり遊びつくせます。

_ 期間 2017年5月3日(水・祝)~5月7日(日) 10:00~16:00

_ 内容

5月3日(水・祝)

・紙飛行機をつくってあそぼう(無料、材料が無くなり次第終了)

          

5月4日(木・祝)

・折り紙夢工房による折り紙体験「いろんな物を折り紙でつくってみよう」

(無料、材料が無くなり次第終了)開催時間:11:00~15:00

_ 5月5日(金・祝)

・和紙の張り子だるまをつくろう体験(紙工房 たかの)

・動物キャンドルをつくろう体験(AM.Jack candole)

・ソフトねんどでお名前プレートづくり体験(あおむし工房)

・羊毛フエルトでコップinプードルづくり (アトリエ☆SERENO)

・プロに似顔絵を描いてもらおう!(井上あきむ)

_ *開催時間は10:00~15:00です。

*それぞれに体験料がかかります。

*材料が無くなり次第終了となります。

*全て当日受付です。

_ ・ストーンペインティング体験

(13:30~15:30、無料、当日受付、材料が無くなり次第終了)

_ 5月6、7日(両日同内容)

・ロボットゆうえんち

①ロボットステージ(無料、当日参加OK)

全3回開催 11:15~11:45、13:15~13:45、15:15~15:45

(予定されている内容)

・マノイとしよう!ラジオ体操

・"アイドロイド5"の魅惑的なパフォーマンス

・MANOI GOによる迫力あるブレ

・トーリロボ登場!

②ロボサッカー(無料、当日受付)10:00~12:00、13:00~15:30(参加者が多数の場合、体験できないこともあります)

③ロボバトル(有料、一バトル3分、300円。要事前申込)

第一回10:00~11:00、第二回12:00~13:00、第三回14:00~15:00

_ *事前申込制です。

*各回30名までの受付です。

*小学生のみ参加可能です。

*受付時間が過ぎますと参加できません。

*対戦相手は選べません。 

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

埼玉県立川の博物館

_ 見沼自然散策(見沼たんぼ地域ガイドクラブ)

さぎ山記念公園、見沼自然公園、加田屋たんぼ、斜面林などを散策しながら様々な生き物を観察。

雨天時は室内講座を行ないます。

_ 日時 2017年5月3日(水・祝)  9:30~13:30

_ 参加 300円 

_ 定員 20名

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

見沼たんぼのホームページ

2017-04-30 さとやま交流会 ~ 新緑のみどり森で春色ハンモック作り ~(みどりの森博物館)

_ さとやま交流会 ~ 新緑のみどり森で春色ハンモック作り ~(みどりの森博物館)

里山の自然をのんびりと味わえる20~40歳代の方向けイベントです。

みどり森周辺の雑木林や湿地の散策のあとは、春色のブランコハンモック作りに挑戦!

参加者同士の交流も楽しみながら、自然の中でゆったりのんびり過ごしませんか。

_ 日時 2017年4月30日(日) 10:00~15:30

_ 対象 20~40歳代

_ 定員 20名

_ 参加 4500円(保険代、材料費、指導料)

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

みどりの森博物館

2017-04-29 自然に親しむ会・春を探して!自然観察とタケノコ掘りを楽しもう。(さいたま緑のトラスト協会)/エコファミリーになりましょう「GWは環境と家族の日」(さいたま市桜環境センター)/ゴールデンウィーク・新緑オリエンテーリング(埼玉県自然学習センター)

_ 自然に親しむ会・春を探して!自然観察とタケノコ掘りを楽しもう。(さいたま緑のトラスト協会)

トラスト保全第1号地(見沼田圃周辺斜面林)で、自然観察を行った後、タケノコ掘りを楽しみます。

_ 日時 2017年4月29日(土・祝)

  受付 9:30~ イベント 10:00~14:00 (雨天中止)

_ 対象 小学生以上(小学生は保護者同伴)

_ 持ち物 弁当、飲み物、敷物、雨具、軍手、筆記用具、タケノコ持ち帰り用の袋など

_ 参加 会員100円、一般300円(保険料含む)

_ 定員 50名(抽選)

_ 参加を希望される方への注意事項

毎年応募多数のため、こちらのイベントは抽選とさせていただいております。

後日、抽選結果と集合場所などの詳しいご案内をお送りしますので、お申し込みは必ず往復はがきでお願いいたします。

周辺に駐車場等がないため、車でのご来場はできませんので、あらかじめご了承ください。

タケノコの生育状況によってはお持ち帰りできない場合もございますのでご了承ください。

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

さいたま緑のトラスト協会→イベント

_ エコファミリーになりましょう「GWは環境と家族の日」(さいたま市桜環境センター)

さいたま市のゴミ処理施設「桜環境センター」に併設された環境啓発施設では、ゴールデンウィークに、親子で楽しみながら環境について理解を深めるイベントを開催いたします。

ぜひご家族皆さんでお出かけください。

_ 日時 2017年4月29日(土・祝)~5月7日(日)10:00~16:00、5月1日(月)は休館

_ 場所 さいたま市桜環境ンター 環境啓発施設 1階・2階 (さいたま市桜区新開4-2-1)

_ 参加入場 無料

_ 内容

・環境に関する情報のパネル展示

・生きもの塗り絵とパズル

・段ボール広場 エコ・タウンを創ろう! エコ・ゲームランド

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

さいたま市桜環境センター

_ ゴールデンウィーク・新緑オリエンテーリング(埼玉県自然学習センター)

受付で手渡された地図と記入シートを持って公園内に設置されたポイントをまわり、自然に関する設問に答えるイベントです。

チェックポイントには植物のにおいを嗅いだり、飛んでいる虫を見つけたり、

咲いている花を調べたりと春ならではの自然を五感を使って体験できるような設問が盛りだくさんです。

四季折々の自然に親しみながら楽しく自然のことを学ぶことができます。

_ 日時 2017年4月29日(土・祝)、30日(日)、5月3日(水・祝)~7日(日) 各9時30分~15時30分

_ 対象 どなたでも(小学生以下は保護者同伴)

_ 参加 無料

_ 申込 当日申込

_ 定員 なし

_ お問合せ 埼玉県自然学習センター(電話048-593-2891)

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

埼玉県自然学習センター

2017-04-26 みどり森 里山ようちえん(さいたま緑森博物館)

_ みどり森 里山ようちえん(さいたま緑森博物館)

幼児期に親子で里山の自然とふれあい、野外で楽しく遊ぶことを目的とした自然体験型の森のようちえんです。

4月の「里山ようちえん」は以下の日程で実施します。

_ 「カエル組」

※4月1日時点で満4・5歳児と保護者対象

 開催日:4月22日(土)10:00~13:30

_ 「オタマ組」 

※4月1日時点で満2・3歳児と保護者対象

 開催日:4月26日(水)10:00~13:30

_ 定員 各回20名

_ 参加 親子2名1組 1000円、1名追加ごこに500円

_ 申込 オタマ組・カエル組どちらも4月1日より開始

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

さいたま緑の森博物館

2017-04-23 【荒川グリーンエイド】川口市 荒川運動公園釣り堀池周辺(荒川夢クラブ)/太陽光発電所長大集合イベント2017「売る時代から使う時代へ ~FIT終了後の展望と課題~」(NPO法人太陽光発電所ネットワーク)

_ 【荒川グリーンエイド】川口市 荒川運動公園釣り堀池周辺(荒川夢クラブ)

干潮時に干潟に降りてゴミ拾い、探索もします。ゴミ拾い後に自然観察会も予定しています。春の野草茶も試飲してみましょう。

お子さま連れも大歓迎。どなたでもふるってご参加ください。

_ 日時 2017年4月23日(日) 9:30~13:30  雨天中止

_ 受付 9:00

_ 申込 事前申込不要。直接集合場所にお越しください。

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

荒川グリーンエイド

_ 太陽光発電所長大集合イベント2017「売る時代から使う時代へ ~FIT終了後の展望と課題~」(NPO法人太陽光発電所ネットワーク)

日 時 2017年4月23日(日)13:00~16:30(受付12:30~)

_ 会 場 倉庫会館3階(東京都江東区永代1-13-3)

_ 最寄駅 東西線・都営大江戸線「門前仲町駅」4番出口より徒歩7分

_ 地 図 http://www.soko-kaikan.co.jp/company.html

_ 参加費 PV-Net会員500円、一般1,000円

_ 定 員 60名(先着順で定員になり次第締め切らせていただきます)

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

NPO法人太陽光発電所ネットワーク

2017-04-22 春の雑木林を歩くin平林寺(埼玉県立自然の博物館)/みどり森 里山ようちえん(さいたま緑森博物館)

_ 春の雑木林を歩くin平林寺(埼玉県立自然の博物館)

武蔵野台地の一角に位置する平林寺には、広大な雑木林が残され、たくさんの動植物がくらしています。

周辺には雑木林をはじめ畑や野火止用水など武蔵野の面影が色濃く残り、首都近郊にありながら40haに及ぶ貴重な緑地として、国の天然記念物にも指定されています。

近年は、かつて農用林として利用されていた雑木林の本来の姿を取り戻すため、大規模な伐採と萌芽再生の取組みも始まっています。

のんびり植物などを観察しながら、春の雑木林や伐採地を散策します。

_ 日時 2017年4月22日(土) 10:00~15:00

_ 集合・解散 平林寺(新座市)※詳細は参加者の方にお伝えします。

_ 対象 小学生以上(小学生は保護者の方と一緒にご参加ください)

_ 定員 30名(定員を超えた場合は抽選)

_ 参加 300円(保険料込み)

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

埼玉県立自然の博物館→イベント

_ みどり森 里山ようちえん(さいたま緑森博物館)

幼児期に親子で里山の自然とふれあい、野外で楽しく遊ぶことを目的とした自然体験型の森のようちえんです。

4月の「里山ようちえん」は以下の日程で実施します。

_ 「カエル組」

※4月1日時点で満4・5歳児と保護者対象

 開催日:4月22日(土)10:00~13:30

_ 「オタマ組」 

※4月1日時点で満2・3歳児と保護者対象

 開催日:4月26日(水)10:00~13:30

_ 定員 各回20名

_ 参加 親子2名1組 1000円、1名追加ごこに500円

_ 申込 オタマ組・カエル組どちらも4月1日より開始

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

さいたま緑の森博物館

2017-04-16 4月の自然観察会《食べられる野草をみつけよう》(NPO法人エコ.エコ)/トトロの森で何かし隊ボランティア登録説明会(公益財団法人トトロのふるさと基金)/春の会・春の訪れとともに、たくさんの生き物の息吹を感じよう!(うらわネイチャーゲームの会)

_ 4月の自然観察会《食べられる野草をみつけよう》(NPO法人エコ.エコ)

見沼自然公園で食べられる植物と毒のある植物を見分けてみましょう。

午後まで参加される方は、天ぷらにして食してみましょう。

_ 日時 2017年4月16日(日) 9:30~12:00 小雨実施

  (キャンプ場がとれましたので、ご希望の方は14時まで、昼食持参)

_ 集合 見沼自然公園 東屋

  ・バスはJR大宮駅東口からバス「さいたま東営業所行き」23分「締切橋」下車・自家用車の場合は自然公園に駐車場あり

_ 参加 大人500円、子ども100円(保険代等)

_ 定員 40名

_ 服装・持ち物 帽子長袖長ズボン、飲み物、あれば虫眼鏡

_ 申し込み期限 4月12日

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

NPO法人エコ.エコ

_ トトロの森で何かし隊ボランティア登録説明会(公益財団法人トトロのふるさと基金)

ひとり一人の想いが「トトロの森」を支えています。 あなたもトトロの森を守る活動に参加しませんか?

毎月2 回(原則毎月第1日曜日および第3木曜日に活動)、トトロの 森の管理活動を行っています。

狭山丘陵の自然を守る心を一緒に育て、 広げていきましょう!

_ 雑木林は人が手を入れることで維持されてきました。何かし隊は、草刈りや間伐といった管理作業を定期的に行い、寄付金で取得したトラスト地(トトロの 森)を、木洩日の入る、明るい林や可憐な花の咲く森に戻す(維持する)活動を行っています。

「無理をせず、参加できる時に、できることをできる人がやろう」という考え方にもとづき、みんなで力をあわせて活動しています。

_ ※何かし隊へ参加するには、まず、ボランティア登録説明会にご参加いただきます。

そのうえで、活動に参加される場合はトトロのふるさと基金(活動の趣旨に賛同しご支援いただく会員制度・年会費3000 円)にご入会ください。何かし隊の登録説明会は、年に2回開催しています

_ 日時 2017年4月16日(日) 10:00~15:00

_ 申込 4月15日(土)締切

_ 問合せ トトロのふるさと基金事務局(TEL 04-2947-6047 FAX 04-2947-6057)

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

公益財団法人トトロのふるさと基金

_ 春の会・春の訪れとともに、たくさんの生き物の息吹を感じよう!(うらわネイチャーゲームの会)

春はさまざまな花が咲き誇り、緑が萌える季節です。

さわやかなフィールドで、春の色を探してみませんか?

『春の訪れとともに、たくさんの生き物の息吹を感じよう!』

_ 日時 2017年4月16日(日) 13:00~15:00(受付: 12:45~)

_ 場所 川口グリーンセンター林間教室

_ 参加 子ども・大人100円(別途入園料 子ども100円、大人310円)

_ 定員 大人・子ども合計30名

_ 持ち物 水筒、帽子、バンダナ、敷物、雨具など。当日は動きやすい服装で来てください。

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

うらわネイチャーゲームの会

2017-04-15 都幾川源流の森づくり(ときがわ山里文化研究所)/バードコール作りと野鳥観察(埼玉県県民の森)/24時間テレビ「さいたま緑の森博物館プロジェクト2017」(さいたま緑の森博物館)/狭山丘陵自然観察会《ゆく春を森で野で》(狭山丘陵いきものふれあいの里センター)

_ 都幾川源流の森づくり(ときがわ山里文化研究所)

都幾川の源流域、ときがわ町大野地内標高600メートルの山地に約2ヘクタールの放置林を整備して、広葉樹の豊かな水源の森をつくる活動を継続して行っています。 

すでに、広葉樹の苗木約1,200本を植栽、水場、ログデッキ等も整備しました。 苗木は鹿の食害にも負けずに育っています。 

苗木を雑草から守る下草刈り、雑木の刈り払い作業を行います。 昼には特製鹿鍋、猪鍋が用意できる時もありますのでご期待ください。

森づくりに関心のある方、企業・団体等の協働参加を歓迎します。

_ 日時 2017年4月15日(土) 9:30~15:00

_ 参加 ビジター:1日500円 会員:無料

_ 集合  ときがわ町大野   七重地区 七重窯場集合

_ その他 弁当、飲物等持参。有ればヘルメット、鎌、鉈、鋸等持参


_ バードコール作りと野鳥観察(埼玉県県民の森)

県民の森には、四季折々で様々な野鳥がやって来ます。4月から5月の時期はキビタキ、オオルリなど…。

今回のイベントでは、木の枝にボルトを差し込んでその摩擦で発生する音が鳥のさえずりのように聞こえるバードコールを作り、

完成したバードコールを持って県民の森内を散策して野鳥を観察します。

お目当ての野鳥に県民の森で出会うことができるでしょうか?

_ 日時 2017年4月15日(土) 10:00~14:00

_ 対象 小学生以上(小学生は保護者同伴)

_ 参加 1人につき500円

_ 問合せ 埼玉県県民の森(電話 0494-23-8340)

_ 定員 10名(申込順)

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

埼玉県県民の森→イベント情報

_ 24時間テレビ「さいたま緑の森博物館プロジェクト2017」(さいたま緑の森博物館)

今年も日本テレビ、公益社団法人24時間テレビチャリティー委員会と共催で

「里山を知ろう!守ろう!育てよう!」をテーマにした里山保全活動「さいたま緑の森博物館プロジェクト2017」を実施します!

この活動は、狭山丘陵の雑木林や湿地などの里山の自然を保護しようというもので、今年で5回目の開催となります。

現在、日本テレビでは24時間テレビ「さいたま緑の森博物館プロジェクト2017」を実施するにあたり、

当日お手伝いをしていただけるボランティアの方を募集しています。みなさんのご参加、お待ちしております。

_ 日時 2017年4月15日(土) 9:00~16:00 雨天の場合は翌16日(日)に振替

_ 参加 無料 

_ 対象 関東在住の小学生以上(小・中学生は保護者同伴、公共交通機関を利用し小手指駅へお越しいただける方)

_ 定員 80名(申込順)

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

さいたま緑の森博物館

_ 狭山丘陵自然観察会《ゆく春を森で野で》(狭山丘陵いきものふれあいの里センター)

今年度は装いを新たに『狭山丘陵自然観察会』として2月を除く毎月違ったテーマ、対象で観察会を開催します。第1回目は高校生以上が対象。

社寺林や野原に雑木林。変化していく春の景色を楽しみながら歩き、足下で花を咲かせている草花を中心に観察します。

今回は講師をお招きして興味深い解説を聞いていただけます。チョウや野鳥にも出会えるでしょう。足下に息づく小さな命。

変化の早いこの時季はその日に何に出会えるか楽しみです。

水天宮、鳩峯八幡神社から八国山へとそれぞれ違った表情を見せてくれる自然。パステルカラーの木々の芽吹きも楽しめることでしょう。

_ 日時 2017年4月15日(土) 9:30~14:30

_ 参加 300円(1人につき)

_ 定員 20名申込順

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

狭山丘陵いきものふれあいの里センター

2017-04-09 「山桜と春の花たち」の巻(NPO法人天覧山・多峯主山の自然を守る会)

_ 「山桜と春の花たち」の巻(NPO法人天覧山・多峯主山の自然を守る会)

美しい山桜や道端の花達に春の息吹を感じましょう。

_ 日時 2017年4月9日(日)  

_ 集合 9:30(飯能市郷土館ロビー) 解散 14:00

_ 参加 300円(小学生以下100円)

_ 持ち物 飲み物、お弁当、山道を歩ける服装

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

NPO法人天覧山・多峯主山の自然を守る会

2017-04-01 "KKN41”と歩く渡良瀬遊水地(自然を歩く会)/見沼自然散策(見沼たんぼ地域ガイドクラブ)

_ "KKN41”と歩く渡良瀬遊水地(自然を歩く会)

ヨシ焼きあとの新鮮な遊水地の景色。春の生きものたちの息吹。ゴールのサクラは?楽しみいっぱいのコース。

今年はなんと、三者共催のビックイベントです!(歩行距離:10km強)

_ 日時 2017年4月1日(土) 9:00~15:00 雨天中止

_ 集合 JR宇都宮線古河駅 9:00

_ 解散 東武日光線板倉東洋大前駅、 15:00

_ 持ち物 飲み物、お弁当、雨具、防寒着、帽子、タオル、あれば観察用具(双眼鏡、図鑑など)

_ 参加 会員・高校生以下100円、一般300円

_ 共催 加須支部・久喜支部

_ 問合せ 事務局・自然を歩く会担当

_ アットホームなボランティアの方々による、埼玉や近隣の自然を歩きながら再発見する会です。

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

埼玉県生態系保護協会

_ 見沼自然散策(見沼たんぼ地域ガイドクラブ)

様々な生き物を観察。観察を通して、見沼たんぼ地域の自然の豊かさと大切さを伝えます。

その後、学習室で振り返りや、短時間の講座を行います。

雨天時は室内講座を行ないます。

_ 日時 2017年4月1日(土) 9:30~13:30頃

_ 定員 20名 

_ 参加 300円

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

見沼たんぼのホームページ

2017-03-26 エコツアー「谷津田の水辺づくりエコツアー」の巻(NPO法人天覧山・多峯主山の自然を守る会)/親子はじめての自然観察(さいたま緑の森の博物館)/パリクラブ21埼玉設立記念セミナー「温暖化対策のこれからを考える」

_ エコツアー「谷津田の水辺づくりエコツアー」の巻(NPO法人天覧山・多峯主山の自然を守る会)

谷津田の自然の中での作業。お昼は石窯を使い薪で焼いたピザ!

_ 日時 2017年3月26日(日)  

_ 集合 9:30   解散 13:00

_ 参加 2500円(大人・子ども共)

_ 持ち物 作業できる服装、着替え、、長靴

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

NPO法人天覧山・多峯主山の自然を守る会

_ 親子はじめての自然観察(さいたま緑の森の博物館)

湿地や雑木林など、里山の豊かな自然環境が残されている緑の森博物館で、親子向けの自然観察会を行います。

動植物に詳しいインタープリター(自然解説員)と歩きながら、野原や林のチョウやテントウムシ、水辺のおたまじゃくしなど、

春に活動を始めた生きものを間近に観察します。

親子で野外の生きものとのふれあいを楽しみましょう。要申込みです。申込み順。

_ 日時 2017年3月26日(日) 9:30~12:00

_ 対象 小学生と保護者

_ 参加 100円(保険代)

_ 定員 20名

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

さいたま緑の森の博物館

_ パリクラブ21埼玉設立記念セミナー「温暖化対策のこれからを考える」

この度、特定非営利活動法人環境ネットワーク埼玉と埼玉グリーン購入ネットワークでは、パリ協定の趣旨を足元から具体化し、埼玉県内の温暖化防止活動ムーブメントを盛り上げるため、パリクラブ21埼玉を設立いたしました。東京オリンピック・パラリンピックのある2020年を目指し、県内において低炭素で持続可能な地域作りにむけて、今立ち上がりました。今回は設立を記念し、セミナーを開催いたします。

_ 日時 2017年3月26日(日)13:30~16:30

_ 会場 With Youさいたま セミナー室1、2

_ 参加 無料(定員80名、要申込)

_ 主催 パリクラブ21埼玉(環境ネットワーク埼玉、埼玉グリーン購入ネットワーク)

_ プログラム

■講演「パリ協定をめぐる世界の動向と日本の進むべき道」

久保田 泉氏(国立環境研究所社会環境システム研究センター

       環境政策研究室 主任研究員)

■ディスカッション「埼玉県の温暖化対策のこれからを考える」

・情報提供「パリクラブ21埼玉の説明」

  星野 弘志氏(特定非営利活動法人環境ネットワーク埼玉 理事)

・情報提供「埼玉県の温室効果ガス削減の現状」

  嶋田 知英氏(埼玉県環境科学国際センター 温暖化対策担当)

・フロアーディスカッション

  会場の皆さんと一緒に意見交換を行います。

*プログラム終了後、別会場にて交流会(会費3,500円)を開催します。

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

環境ネットワーク埼玉

2017-03-25 大人のための自然観察会《目覚めの森から水温む湿地へ》(県狭山丘陵いきものふれあいの里センター )

_ 大人のための自然観察会《目覚めの森から水温む湿地へ》(県狭山丘陵いきものふれあいの里センター )

早春の雑木林や湿地。変化していく景色を楽しみながら歩き、目覚め始めた草花を中心に観察します。

チョウや野鳥にも出会えるでしょう。自然観察会の初心者向けのイベントです。お気軽にご参加ください。

足下に息づく小さな命。変化の早いこの季節はその日に何に出会えるか楽しみです。

早稲田大学所沢キャンパスの敷地に隣接したスポット3からさいたま緑の森博物館へと、少し長めの散策です。

春色になり始めた雑木林と冬色が残る湿地。様々な表情が期待できます。

_ 日時 2017年3月25日(土) 9:30~14:30

_ 対象 高校生以上

_ 参加 300円(1人につき)

_ 定員 20名(申込順)

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

埼玉県→イベント

2017-03-20 水中の世界をのぞいてみよう(公益財団法人埼玉県生態系保護協会)

_ 水中の世界をのぞいてみよう(公益財団法人埼玉県生態系保護協会)

荒川大麻生公園では、平成29年3月20日(月曜日・休日)に、わくわく野あそび隊「水中の世界をのぞいてみよう」を開催します。

今月のわくわく野あそび隊は、水の中が舞台となります。

川や池の中にはさまざまな生きものが暮らしています。公園スタッフといっしょに、長靴をはいて水の中にちょっとおじゃましてみましょう。

普段は見たこともない変わった形や色をした生き物が観察できます。

なお、捕まえた生き物については、荒川の自然を傷つけないよう、元いた場所に放してあげます。

皆様の御参加をお待ちしています。

_ 日時 2017年3月20日(月・祝) 10:00~12:00  雨天中止

_ 対象 3歳から小学3年生と保護者

_ 場所 県荒川大麻生公園

_ 参加 大人300円、小人100円 

_ 定員 30人申込順

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

埼玉県庁→イベント

2017-03-19 いきもの講座「樹木の楽しみ方」(自然学習センター)

_ いきもの講座「樹木の楽しみ方」(自然学習センター)

北本自然観察公園には、多種多様な樹木が自生しています。葉のない冬は、樹種による幹肌や枝の違いをじっくり見るのにうってつけ。

講座では、樹木観察のコツをわかりやすくお話しします。

続いて14時から開催する「定例自然かんさつ会」も、樹木に関する1時間のガイドツアーです。是非、あわせてご参加ください。

_ 日時 2017年3月19日(日) 13:30~14:00

_ 対象 小学高学年以上(小学生は保護者同伴)

_ 参加 無料

_ 定員 なし

_ 申込 当日受付

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

埼玉県庁→イベント

2017-03-18 生きものいきいき隊(埼玉県自然学習センター )

_ 生きものいきいき隊(埼玉県自然学習センター )

公園の自然は昔から人がうまく利用することで残されてきた里山の環境です。

近年里山の管理不足により、身近な生きものたちが次々と姿を消し、生物多様性の損失が進んでいます。

生物多様性の保全は私たちが健全に生活していく上でとても重要です。

「生きものいきいき隊」では里山の生物多様性を保全するための環境管理作業を行います。

_ 日時 2017年3月18日(土) 9:30~12:00

_ 参加 無料

_ 対象 高校生以上

_ 定員 20名申込順

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

埼玉県庁→イベント

2017-03-15 関東気候変動適応策セミナー「地域から温暖化影響への適応を推進していくためには」(環境省関東地方環境事務所)

_ 関東気候変動適応策セミナー「地域から温暖化影響への適応を推進していくためには」(環境省関東地方環境事務所)

IPCC(気候変動に関する政府間パネル)第5次評価報告書では、既に地球温暖化の影響が生じていることが指摘され、今後の地球温暖化対策においては緩和に対する取組に加え、現在及び将来への影響に備えるための適応への取組が重要と指摘されています。今回のセミナーは、地域の温暖化影響に対応した適応について理解を深め、取組を促進するための機会として開催します。

_ 日時 2017年3月15日(水)13:30~16:45

_ 会場 大宮ソニックシティホール4階 国際会議室

_ 参加 無料(定員150名、事前申込制)

_ 主催 環境省関東地方環境事務所

_ 内容

「気候変動の地域づくりへの影響と適応策の共創」

 白井 信雄氏(法政大学 教授(サステイナビリティ研究所 専任研究員))

「気候変動の適応策としての気象防災」

 岩谷 忠幸氏(NPO法人気象キャスターネットワーク 副代表 気象予報士)

「我が国の気候変動の影響への適応に向けて」

 小沼 信之氏(環境省 地球環境局気候変動適応室 室長補佐)

「埼玉県の温暖化影響への適応に関する取組について」

 小林 健太郎氏(埼玉県環境部温暖化対策課 主査)

「日本国内の企業による適応への取組紹介」

 前川 統一郎氏(環境経営学会・国際航業株式会社)

パネルディスカッション「地域で適応について理解を深めるには」

 コーディネーター:白井 信雄氏

演者4人を交えて、地域で気候変動の影響に対応する適応の仕組みや方策、及び市民としてできることを話し合います。

_ 詳しくは、以下をご確認の上、ご参加ください。

環境ネットワーク埼玉

彩の国環境ネットワークプラザ

サイト内検索

環境ネットワーク埼玉